婚活パーティー ヤバ過ぎる!

>>たった7日間であなたの婚活が変わります!プチ戦略婚活教室(無料)はこちら 

婚活パーティーによっては、いつも満席でキャンセル待ちは当然、などというところもあります。そんな人気のパーティーに参加できても、マッチングできるのはわずかの確率。何度も挑戦しているうちに疲れてくる人もいるようです。婚活パーティーはいろいろあって、ヤバ過ぎるわ、とネガティブに考えてしまわないよう、ここでは原因と対策について、実例を踏まえてご紹介しましょう。

 

婚活パーティーに疲れた理由

>>マッチング率40~70%のいつも満席御礼の人気の婚活パーティー 公務員の参加が多いところはこちら ⇒ NPO法人カナライズ 

 

婚活パーティーに親のススメで参加した20代のA子さんの場合

初参加の時に会の説明が終わった頃に会場に到着。どのようにするか説明を聞いていなかったので、何が何だかわからずに交流会が始まり、終了。マッチングカードには相手の名を書けず(覚えていなかった)、当然マッチングはなし。

次の機会は友達と早めに会場に行き、それなりに男性と会話を楽しみました。今度は誰かとマッチングできるかな、と期待したものの、マッチングはなし。誰からもリクエストもありませんでした。

A子さんは、その後も親に婚活パーティーに参加することをすすめられましたが、学生時代も内向的で友達も少なく、人と話すことに苦手意識をもっているタイプだったこともあり、それからというもの、婚活をすることなく時が過ぎ、30代半ばとなった今も、自宅近くの仕事場と自宅の往復だけで何の進展もなく過ごしています。

毎回はりきって洋服を考え、当日もオシャレして参加するのにマッチングしない

毎回気合を入れて、男性の好むように服装を整え、頭のてっぺんからつま先までベストの状態にして、婚活パーティーに臨んでいるのに、マッチングしたことがないB子さん。月2回のペースで参加していたものの、10回が過ぎ、自分には魅力がないのかと思い始めたところ、親からまだかと言われ、精神的に疲れを感じるようになりました。

 

マッチングするものの2回目のデートがない

優しい雰囲気のC男さんは、いつもマッチングする常連。でも、いつも婚活パーティーに戻ってくるのは、最初のデートの後、相手の女性から返事が来なくなってしまう常連でもあるのです。服装やマナーなど細かい所にも心を砕いて、今度こそうまく運ぼうと努力している姿は涙ぐましいくらい。あまりにも2度目で振られるので、自信をなくして、最近は、婚活に疲れを感じるようになりました。

 

マッチングした相手は、離婚歴があり子連れだった

今度こそ、と意気込んで、やっとマッチングできた40代後半の男性Dさん。相手は、落ち着いた30代の美人女性。婚活パーティーに何度も出たかいがあったと、半ば信じられない気持ちで喜んでデートの約束をしようとしたところ、その美人さんは、バツ1で小学生の子がいるシングルマザーであるとわかりました。Dさんには、そこまでの気持ちはなく、パーティー参加の難しさに、どっと疲れを感じてしまいました。

 

50回以上出たが理想の相手になかなか出会えない

月2回程度、婚活パーティーに参加し始めて2年以上。未だに理想の相手に巡り合えないという40代のE子さん。彼女は婚活パーティーに参加するずっと前から、理想の彼氏探しをし続けてきました。美人で人当たりもよく、どちらかというモテるタイプ。付き合った彼氏は何人かいても、理想の相手ではなかったそう。「ここまで待ったのだから、妥協したくない。」と思っていたが、自分も対象となる相手も年齢がどんどん上がるため、最近疲れを感じるようになりました。

>>たった7日間であなたの婚活が変わります!プチ戦略婚活教室(無料)はこちら 

 

 

婚活パーティー ヤバ過ぎる!・・・にならないために

>>マッチング率40~70%のいつも満席御礼の人気の婚活パーティー 公務員の参加が多いところはこちら ⇒ NPO法人カナライズ 

何回出てもマッチングしない

対策➀ 理想像に幅をもたせる

マッチングは、自分が良いと思っても、相手がそう思ってくれないと成立しないことになっています。成立しないと、相手の連絡先も交換できません。それだけ可能性の低いものです。

例えば30人対30人のパーティーでは、

1人見つけたとしても、そのマッチングの可能性は、

1/30×1/30=900分の1

・・・計算合っています?

 

とても厳しいですよね。

 

理想像を緩めると、1人を3人にしたとしたら、

3/30×3/30=100分の1

となり、ぐっと確率が上がります。

 

ですので、マッチングする率を上げるには、一つは、理想像に幅をもちせることなのです。

 

対策② 自分の魅力を上げる

気に入った相手に選ばれるためには、選ばれる努力が必要です。

男性と女性では、人を見る視点が異なりますから、そこを十分理解しておくことは必要です。

>>男性必見!モテたい女性から好きと言われる極意

>>女性必読!好きな男性から告白される方法

20代女性でいくら若くても、何の対処もせずにありのままの自分で出席したとしたら、マッチングはしません。

綺麗で動作も感じのよい30代女性に負けます。30代女性も、人間力では40代女性に負けてしまいます。

フィーリングで相手を選ぶ時代ではありません。結婚相手で人生が大きく変わりますから。真面目な婚活パーティーに来る方は、皆、真剣です。

 

マッチングしても続かない

対策➀ コミュニケーション力を訓練する

コミュニケーション力を上げるための訓練をする、と言ったら通常、しゃべれない人がしゃべれる練習をする、と捉えられがちですが、そういうことだけではありません。

会話が途切れる人、逆に自分のことばかりしゃべる人、ボソボソしゃべる人、キャンキャンしゃべる人・・人には会話のクセというものが必ずあります。そのことで、何となく相手がイヤになることはあります。特に、会話が続かないと、気まずい思いをすることがありますね。

男女に関わらず、モテる人は、そうした相手の性質を瞬時に知って、あまりしゃべらない人には、自分が話しかけ、よくしゃべる人には聞き役に回るなど、柔軟に対応して双方がおしゃべりを楽しむことができます。コミュニケーション力があるんです。

このコミュニケーション力がないと、相手の性質によって疲れてしまいがちです。お相手の方が、たいがい男性だと思いますが、技術職で真面目でお給料もいいのに、会話が苦手なゆえに、マッチングした女性の貴方が、2回目のデートはどうしようか、と、もし迷っていたとしたら、「ぜひデートを続けてください!」。女性のあなたがコミュニケーション力をつければ、いいのです。そして、彼のことは長い目で見てください。

このように、しゃべることが苦手な人がしゃべれるようになるのは、性質もあり、とても難しいです。それこそ、よいお相手が現れたらそちらを優先し、長い目でみて、結婚してから訓練することでいいのです。しゃべることは、昇進や昇格にもつながってきますから、結婚してからも訓練しましょうそれより、相手に求めるより、自分がよりコミュニケーション力をつければ、どんな相手でも双方満足した会話が楽しめるものです。

もし、これを読んでいる貴方自身が会話が苦手な方ならば、毎日以下のことを毎日してみましょう。

◎ 何かしてもらったら、「ありがとう」とはっきりと口に出して言う。家の人に対してもです。

◎ 朝ははっきりした声で「おはようございます!」「おはよう!」と言う。家の人に対してもです。

◎ 仕事場から帰るとき、「お先に失礼します。」とはっきりした声で言う。

◎ 毎日、新聞またはインターネットニュースを読む。※あいさつができるのに、会話が続かない人には、新聞やニュースを読まず、社会のことを知らない方が多いです。

上記をやっているよ、という方は、加えて、誰かを褒める練習をしましょう。

◇ 家の人が作った料理を「おいしい!」と声に出して言いましょう。

◇ 職場の人が何かいいことをしたら、「さすがだね!」と言いましょう。

男女に関わらず、モテる人は、言い方は異なりますが、一日に何回も他人を褒めます。そこから会話に発展していきます。

 

対策② 服装を整える

婚活パーティーでは仕事に着るスーツだったのでわからなかったけれど、初デートの時、私服がひどくて幻滅した、という話をよく聞きます。

特に男性が、ですね。

結婚するかも知れない相手とデートするのですから、適当な服装ではないですよ。

何度も新しいピシッとした服にしてください、と、こちらがアドバイスしているのに、自分の基準で考えてしまい、これで大丈夫だろうと、着古したシャツとズボン、履きなれた古い靴でデートに現れる人がいます。自分は自分のままをあくまで通す、という、そういう頑固さも、どこかに表れているのではないでしょうか。

相手の女性は、悩みに悩んで、新しいワンピースを買ったり、美容室に行ったりエステに行っている可能性が高いのですよ。

素の自分を出せるのは、女性が心を開いて、十分親しく会話ができるようになってからです。

以下は、婚活コンサルKYOKOの激オススメの男性ファッションサイトです!

>>センスがなくても大丈夫!そのままモテ服になるキレイめファッションはこちら ↓↓

 

>>女性目線であなたをコーディネイトする失敗しないモテファッションはこちら ↓↓

 

>>マネキン買いでゼッタイに失敗しないファッションはこちら ↓↓

 

 

>>婚活 デート1回目で失敗しない男性の服装

>>婚活コンサル推奨!デート1回目で失敗しない服装はこれ!【女性・夏・年代別】

 

まとめ

このサイトに訪問された貴方は、いつまでに結婚しよう、と計画をたて、婚活に取組んでいらっしゃる方だと思います。情報社会で、彼氏彼女の見つけ方も、インターネットで検索すれば簡単にわかります。でも、結婚となると、一生を左右しかねないですから、慎重に相手を探し、誠意をもって付き合いたいですよね。これからは、結婚年齢の人数が女性より100万人多い男性にとっては、モテる人は複数回結婚し、モテない人はまったく結婚できないという二極分化が始まっており、より厳しい状況となることが予想されます。でも、モテない人も結婚の望みを捨てないで、そのための努力を惜しまないでください。努力していると、自分では気づかなくても、あなた自身の魅力は増しているのです。婚活をあきらめず、ヤバイなどと思わず続けてくださいネ。

>>たった7日間であなたの婚活が変わります!プチ戦略婚活教室(無料)はこちら 

合わせて読みたい******************************

◆婚活パーティー 嫌われるNG集!

◆婚活パーティーの男性の服装【失敗例】

**************************************

プチッと応援してくださいネ!


婚活アドバイス・婚活応援ランキング

 

 

 

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

恋愛結婚成功ガイドサイトの管理人の写真

婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

恋愛婚活成功ガイドサイトのイメージ写真

最近の投稿

▲トップへ戻る