婚活コンサル推奨!お肌がきれいになる10の方法♪

人物 女性 女 若い ビューティ 白バック 白背景 白 色白 美白 屋内 室内 部屋 キャミソール 顔 手 肌 素肌 美肌 頬 触れる 化粧水 美容液 セルフケア スキンケア 美容 アップ デイリーケア 健康 1人 リラックス ナチュラル 明るい 日本人 東洋人 さわやか ポートレート 目を閉じる 横 mdjf001

男性が女性を見るときは、顔 ⇒ 肌 ⇒ スタイル の順。

その順番は、面白いことに、女性が男性を見る順と間逆なんです!

女性がいくらおしゃれな服装をしていても、男性は女性がどんな服を着ていたのか、全く記憶にないこともあるくらい。

男性の記憶にあるのは、女性の顔と髪型。

女性の顔はパーツもそうですが、肌も大きなウェイトを占めているんですヨ!

なので、女性にとって、大事なのは、

笑顔

白い歯

きめの整った肌

なのです!

実は、私は、年をとってから、肌がキレイ、とよく言われます。若いうちは、皆がキレイだったので、それほど言われたことがなかったのですが、年をとると、明らかに差が出てくるようで、年齢より若く見られます。それは、やはり肌のケアの違いかな、と思っていますヨ!

ここでは、私の経験からも、25歳を過ぎたら、美肌を作るためにどのような習慣が必要なのか、ご説明します。経験から本当にいいと思ったコスメもご紹介しますね。

 

美肌を作る習慣

Lesson1 よく寝ること

睡眠の効果には、疲れをとる、ストレス解消、記憶の定着等が知られていますが、

美しい肌作りに十分な睡眠が必要なことは、科学的根拠があるのです。

それは、睡眠中に分泌される成長ホルモンは、お肌のターンオーバーを促進させるからです。

人は、眠りについて20~30分後に、最も深い眠りとなりますが、この時間帯に成長ホルモンが分泌されます。深い眠りであればあるほど、成長ホルモンが分泌されるので、お肌のために十分な睡眠が必要なのです。

美人さんの口グセは、「私、寝ないとダメなタイプなの。」。

これ、是非、採用しましょう!

 

でも、皆忙しくて、十分な睡眠時間がとれないのが日々の悩みですね。

また、ストレスでなかなか眠れないということや、逆に、しっかり眠ったはずなのに、何だか朝すっきりしない、ということも。

もし、あなたがそんな状態でしたら、コレをおすすめします!

お茶の成分にも含まれるL-テアニンは、リラックス効果があり、毎晩2粒の習慣が、少ない時間でもしっかり休めるよう上質な睡眠をもたらします。薬ではなく、機能性表示食品です。

>>ぐっすり眠りたいアナタへ!【快眠プラス】

Lesson2   紫外線対策はしっかりと!

紫外線はお肌の大敵です。

チベット地方の女性は、高地で紫外線をたくさん浴びるため、同じ年齢の日本人の女性と比べても、70歳のおばあさんと50歳のおばさんくらいの違いがあります。

紫外線を浴びたり、放置しておくことで、年より老けて見えてしまうんですね。いつまでも若々しくいるためには、成人したら日焼けしない、というような覚悟をもって過ごしましょう。

特に、すぐに赤くなって黒くならない人は、ダメージを受けやすいので、特段のケアが必要です。

 

一日の中で、紫外線が強いのは、午前10時~午後2時の間です。でも、朝夕もUVAの量には変化がありませんから、紫外線対策は必要です。

 

UVAとは

紫外線には、いくつか種類があります。

代表的なUVAは、生活紫外線と呼ばれるものです。30~50%が表皮を通過して肌の奥にまで達します。長い間浴びることで、影響を蓄積してしまうのです。夏の昼間、20分ほど浴びた後、一時的に黒くなり、その後さらに60分ほど浴びると少し黒さが残った状態が持続します。

例えば、毎日洗濯物を干すのにUVAを浴びていたら、蓄積するので、コラーゲンなどにダメージを与え、シワやたるみの原因になります。

冬でも夏の1/2ほどあるので、一年を通して紫外線対策は必要となっています。

 

UVBとは

レジャー紫外線とも呼ばれ、スキーや海水浴などのアウトドアスポーツで日焼けするときに浴びる紫外線です。大部分が表皮で散乱・吸収され、急激なダメージを与えます。はじめの数時間で炎症を起こして、ヒリヒリと痛む火傷状態となり、しばにくすると色素細胞からメラニンが作られます。長期的に浴び続けると、シミ、シワ、タルミの原因となります。冬は、夏の約1/5に減ります。

よく、全てを紫外線からガードして、暑いのに腕に何か巻いたり、黒い日傘で暑苦しい格好を常にしている方がいますが、婚活中のデートにそれをやられると、興ざめです。

むしろ、太陽を浴びるときには、必要最低限にいさぎよく浴びて、ケアをしっかりとしてください。

完璧に紫外線から逃れようとすると、デートは夜しかできなくなります。それでは彼は楽しめませんものね。

 

Lessom3 帰宅後はすぐにクレンジング

化粧は異物です。界面活性剤を塗っているのですから、用が済んだら、早く落としましょう。

外から帰ったら、すぐにクレンジングしましょう。

クレンジングの後は、洗顔用石鹸を、よく泡立てて、泡で洗うように。ゴシゴシ洗いません。クレンジング後の洗顔が不要とするクレンジング剤がありますが、クレンジングの後は、洗顔 ⇒ すすぎ、このパターンは必須です。

すすぎは、人肌のぬるま湯で、やさしく10回以上すすぎます。

 

 

クレンジングコスメは、どれが良いか、いろいろなものが出ていてホント迷ってしまいますよね。

私も今まで様々なものを試してみました。

何を買うか、その指標となるのが、口コミです。成分などを見てもピンとこないものもありますよね。

大手の口コミサイトで人気なものを、とりあえず使って試すのは、賢い方法だと思いますヨ!

 

大手口コミサイトで月間1位を何度も獲得したクレンジングはコレです! 10秒で落とせて、美肌効果もあるなんて、デキすぎではないでしょうか。

>>【神聖クレンジングジェル エール】

 

 

Lesson4 化粧品を塗りこまない

人が化粧をしているのを見ると、ファンデーションを顔に塗りたくる人がいます。手の平と指をしきりに動かして、まるで壁に刷り込むように何十回と手ではたきつけるように塗りたくる人がいます。

化粧しているそんな姿は、人に見せられるものではありません。

もっと、そっと、ファンデーションは顔に軽く乗せる感覚で、静かに上品に顔を扱いましょう。

化粧品は、異物なのですから、まるで敵のように刷り込まない方が良いです。

 

Lesson5 肌に何もしない日を設ける

美容液をたっぷり朝晩顔に補給してあげ、さらに栄養クリームを寝る前にたっぷりと塗ってあげて、とそんなことを毎日やっていると、肌が自分で何とかしようという気がなくなり、美容に必要な自然の油分やコラーゲンの再生など、肌の力がだんだんなくなってきます。

そういうことから、とっておきの美容液をつけるのは、週一日とか、二日とか、肌を甘やかさないようにすることが大切です。

また、化粧については、異物ですから、土日は化粧はしないで、基礎化粧品と日焼け止めだけにするとか、できるだけ自然の状態にする日を設けましょう。

 

Lesson6 タバコは大敵

美容に気をつけていても、タバコ一本吸うだけで、25~100mgのビタミンCが破壊されてしまうのです。1日のビタミンC摂取量が100mgですから、お肌のためのせっかくの努力もなかったことに。理不尽ですから、タバコは吸いません。

 

Lesson7 野菜をたくさん食べて便通をよくする

お通じが良くないと、吹き出物の原因になります。健康そうな美肌は、野菜を多くとることから始まります。

また、肉や脂を多く摂る人は、ワキガの原因となったりします。

肌の綺麗な人は、たいがい野菜の割合が多い人ですヨ!

私も肉を食べる時は、見た目で、肉:野菜=1:3 は最低でも摂るようにしています。

 

Lesson8 ストレスを溜め込まない

ストレスは、肌荒れや吹き出物の原因となります。日ごろからストレスを溜め込まないために、楽天家になるのがいいと思います。少々のことは気にしないで、おおらかな気持ちになることです。太っている人を見ると、お肌が白くてピチピチな人が目立ちますが、彼女たちはだいたい明るくて、クヨクヨしないタタイプだったりします。そういうところは、見習いたいものですネ。

 

Lesson9 ドブのような身体の臭いにご注意!

靴を脱いで、畳に座ったとき、自分の臭いが気になってしまうことってありませんか?

足裏の臭いだけでなく、ワキガの臭いやデリケートゾーンの臭いなど、デート中に相手に気づかれたらどうしようと思い、デートもおちおちできなかった、なんてことにならないように、対策はしっかりとっておきましょう。

実は、ワキガは男性より女性の方が多いのです。

 

男性側でも、女性の臭いが気になった人が87.4%ということです。

また、その印象が、

■どんなに可愛くても臭いのある女性はちょっと・・・

■仕方ないと思ってもつらいかも・・・

■遊んでいる感じがする・・

などと良くない印象をもちます。

 

デートの少し前には、クリームを脇と足裏、デリケートゾーンに塗っておく、こうしたことで安心してデートができますね。これは臭わない美肌のために習慣化しましょう。

いつも私がススメている愛用品は、クリアネオです。

知る人ぞ知る名品なんですヨ!

 

>>【女性編】気になる身体の臭いはこれで解決!

 

においは慣れてしまうので、なかなか自分では気づかないものです。だからこそ、気を付けなければなりません。良いものが出ているので、少しでも気になったら、試してみましょう。

Lesson10 時には皮膚科も利用する

例えば、ニキビや吹き出物で、顔が赤くはれ上がってしまい、市販薬ではなかなか治りそうにない時は、迷わず医者にかかった方が良いです。インターネットで調べると、そうした治療に評判の医者がすぐにわかります。

私の知合いのお子さんも、顔中ひどいにきび跡に悩まされていました。クレーター跡になってずっと悩みを引きずったりしますから、医者に行くように勧めたところ、今ではそんなことがあったのかと見違えるほど、美肌になっています。

彼女に紹介したのはここです>>100%認定医が行う確かな技術 シロノクリニック

また、いくらケアしていても、シミができたり、ホクロが気になったりします。そんな時は、医療の力を利用してみるのも良いかと思います。

レーザー治療の草分け>>100%認定医が行う確かな技術 シロノクリニック

 

まとめ

肌美人になるための10の方法をご紹介しました。

注意しなければならないことは、このうち、8つ目までは、一つでも欠けてはいけないのです。

私の経験上、肌荒れを起こしている人は、たいがい、このうちのどれかをおろそかにしています。

どれもちょっと気をつければできることです。今日から習慣にして、実践してみてくださいネ。

**************

合わせて読みたい

**************

>>恋愛・結婚・復縁はプロに聞いてみよう!電話占い徹底比較!!

 

プチッと応援ヨロシクね!


婚活アドバイス・婚活応援ランキング

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

恋愛結婚成功ガイドサイトの管理人の写真

婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

恋愛婚活成功ガイドサイトのイメージ写真

最近の投稿

▲トップへ戻る