8歳年下男性とマッチングしても恋愛できないと気が引けている貴方へ

婚活をする上で避けて通れないのが年齢問題です。

特に女性にとっては切実な部分ですよね。

婚活パーティーで気の合う男性と出会えたものの、相手が自分より8歳も年下だったら…。将来的なことを考えるとつい気が引けてしまうかもしれません。でも世間に目を向けると、今、女性が年上の年の差カップルは結構多いんですよ。

芸能界では、小雪さん&松山ケンイチさん(8歳差)イチローさん&福島弓子さん(8歳差)ほしのあきさん&三浦皇成さん(12歳差)ドリカム吉田美和さん&ギタリストJUONさん(19歳差)Mr.シャチホコさん&みはるさん(23歳差)…などなど年の差カップルが沢山!

 政治の世界でも、つい最近の小泉進次郎さん&滝川クリステルさん(3歳差)の他、フランスのマクロン大統領&ブリジット夫人もなんと24歳差!これだけそうそうたるメンバーを見ると、恋愛や結婚に年の差は関係ない!と言えてしまうかもしれません。

年上女性とマッチングした男性の本音

では実際に婚活パーティーで年上女性とカップルになった男性の本心はどうなのでしょうか?いくつか例を挙げてみてみましょう。

 

◎そもそも年上だと気付かなかった!

10歳年上の女性を好きになったが、見た目も若くて年齢が上とは気づかず、話してみてとても居心地よく年齢差を感じない。

◎年上の女性が好き!

同年齢や年下の女性と違って、人生経験がある分包容力があり一緒にいて楽だ。自分の話をじっくり聞いてくれて、的確に返してくれるから楽しい。

◎年上でもタイプだから付き合いたい!

年上を探していた訳ではなかったし、今まで付き合った彼女も同い年か年下だった。でもパーティーで出会った女性が、見た目も中身もストライクなのでずっと一緒にいたいと思った。

△見た目が若くても年齢を聞いて引いた…

見た目では気づかなかったけれど、年齢差を知ってつい将来を考えてしまった。

△何だか世代格差を感じてしまう…

仲良くなって話していくうちに、カラオケで歌う曲、昔見ていた番組などズレに気づいて

年齢差をひしひしと感じてしまう。

△自分を頼ってくれない…

一回り以上年上でリードしてくれる女性に最初は心地よかったけど、徐々に子ども扱いされているような気分になってしまった。

 

男性の正直な気持ちとしては、メリットデメリット色々あります。

上にあげられているデメリットも、トータルで見たときにどちらに軍配が上がるかが問題です。

年齢差が引っかかってしまうのには、そもそもの互いの相性に原因があるかもしれません。

8歳や10歳、時には一回り年上の女性でも、気が合って好きになってしまえば年齢は関係ないものです。

女性が年下過ぎる男性を敬遠する理由

では女性の側としてはどうなのでしょうか?年がグッと下の男性だと、年齢を知った途端「うーんちょっと…」と気持ちが引けてしまうあなた。気が引けてしまう本当の理由はどこにあるのでしょうか?

 

  • 見た目問題

 自分より若い男性と並んで歩いたら「私っておばさんに見えちゃう?!」という不安を感じがちです。

  • 子供問題

 先日磯野貴理子さんが離婚されたのは記憶に新しいですよね。家族計画については授かりものとは言え、アラフォーを超えた年上女性には難しい問題です。

  • 経済力問題

 若くて収入の安定していない男性だと、自分がまだまだ仕事も頑張らなくては…というプレッシャーがあるかもしれません。

  • 価値観問題

 大好きな彼のためについつい家事も仕事も頑張ってしまう年上女性もいますよね。いつも自分が年下男性に頼りにされていると、自分も時には甘えたいのに…という不満が出てしまうこともあります。

 

年の差という現実につい二の足を踏んでしまうのは、あなたが真剣に恋愛と結婚を考えているからこそ!でも、先に挙げたように世間には上手くいっている年の差カップルが沢山います。

お互いに相手を好きになれば年齢差は単なる数字でしかなくなるものです。

次に、年上女性とマッチングした男性の本音、年下過ぎる男性を敬遠する女性側の理由、両方の悩みを解消する方法をアドバイスしたいと思います。

年上女性でも付き合いたいと思う年下男性とうまく付き合う方法

年上女性とカップルになる男性の気持ちとして「年上女性OK!」「そもそも年齢は気にならなかった!」という男性は数多くいるわけです。そんな男性と出会い、長く付き合っていくためのコツをお伝えします。

 

女性らしさを忘れずに!

お付き合いが始まる時点で外見問題はクリアしているので、不安になり過ぎる必要はありません。でも、長く付き合うにつれ、安心しきっておばさん化が急に進むのはNG。童顔で若く見える恵まれた方も中にはいますが、日ごろから女性らしいお洒落や、体型に気を配っている人は第一印象で違いますよね。年下男性といることをメリットとしてポジティブに捉えて、お洒落を楽しむぐらいの余裕を持ってくださいね。

家族計画については早いうちに確認してみるのもアリ!

 年の差に限らず若くても不妊に悩むカップルも多く、赤ちゃんは授かりものなのでこればかりは自分の意志だけではどうにもできません。ただ、お付き合いが長く続いてからこの問題に直面するのは辛いもの。そもそも結婚は二人でするものですが、早い段階でどんな理想を持っているのか、サラッとお互いの気持ちを知っておくのも一つの方法ですね。

自分ばかり頑張らないで、相手に頼る!

 年下男性との恋愛でありがちなのが、ついつい尽くし過ぎてしまうというもの。男性はそもそも頼られたい生き物なので、最初は心地よくても徐々に重荷になってしまうこともあります。時には相手に任せて「ありがとう!」とお礼を言うことで、年下男性側も自分が頼りにされているという自己肯定が生まれます。全部あなたが頑張ってしまうことは空回りになってしまう可能性大!

互いに束縛しない!

年の差がある分、価値観が違うのは当然のこと。

今どこで誰と何をしているのだろう?スマホで何度もlineしたり、GPSで居場所を確認したり…なんてことも出来てしまう時代ですよね。

でも相手のことを尊重し信じるなら、しつこい詮索は絶対ダメです!

年下男性にとって年上女性の詮索は、母親に部屋を勝手に掃除されるような鬱陶さしかないです。

互いに一人の時間も大事にするからこそ、二人でいても楽しい、そんな年の差カップルが理想ですよね。

まとめ

和田アキ子さんのものまねでブレイクしたMr.シャチホコさん。奥様とテレビに出演する機会もよく見かけますね。同じくものまね芸人である奥様のみはるさんは、23歳年上ながら、いつもニコニコ笑顔と愛情のこもった手料理で年下の旦那様を支えている姿が印象的です。

あんな風に恋愛して結婚できたら本当に素敵です。お二人の幸せそうな姿を見ると、誰も年齢のことで後ろ指さしたりなんてしないですよね。

婚活パーティーでのマッチングは、ついつい年齢や職業などの表面的な情報に目がいきがち。

あなたもどこかで「あー…この人素敵だけど8歳も年下かー…」などと線を引いていませんか?

せっかくの出会いにあれこれ条件をつけてしまうのは勿体ないです。本当に好きな相手に巡り合うためには、色々条件をつけるのではなくて、自分を知ってもらうこと、相手を知ることが大事です。

あなたが婚活パーティーでなかなかよい出会いがない、と感じているならば、一度自分の中で無意識に条件付けしてしまっていないか、問いかけてみて下さいね。

素敵な年上女性との出会いを望む男性も沢山います。有名人カップルで幸せな結婚が続いている方が多いのもその証拠です。

自分の心に素直になった貴女に、素敵な年下男性との出会いが待っているかもしれません。ありのままの貴女でのカップリング成功をお祈りしています。

 

あなたの夢をかなえるために一歩進めましょう

首都圏でカップル率の高い婚活パーティに安心して参加するならこちら

⇒ NPO法人カナライズ

 

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

恋愛結婚成功ガイドサイトの管理人の写真

婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

恋愛婚活成功ガイドサイトのイメージ写真

最近の投稿

▲トップへ戻る