婚活するのにコミュニケーション能力の問題で彼女ができない男とは

 

 

婚活を積極的に行っているのに

なぜか彼女ができないと悩んでいる貴方。

 

せっかく出会えた女性と会話が続かなかったり、

うまく言葉のキャッチボールができないといった経験が

あるのではないでしょうか。

 

彼女ができない原因は、

そのコミュニケーション能力にあります。

 

婚活で素敵な彼女を作るために、

円滑なコミュニケーションは欠かせません。

 

今回は、コミュニケーション能力とはどういうものか、

コミュニケーション能力のある男性とはどういった人なのか

まとめてご紹介いたします。

 

コミュニケーション能力を鍛えて、

今までの婚活がうまくいかなかった自分を卒業しましょう!

早く彼女ができる男性のコミュニケーションのポイント!

こんな例がありました。

かつて大学でMr.〇〇大学を決めた時、優勝したH君は、ルックスが良いだけでなく医学部生。

普通、そういう男子学生はモテるハズですよね。

雑誌のモデルもやっていたようです。

ところが、彼はまったくモテませんでした。

何故かって?

それは・・・

・・・・

彼はすごい訛りの持ち主で、

ずっと彼が何を話しているのか

通訳が必要なくらい誰も彼の話すことがわからなかったのです。

 

訛りのある人をディスっているわけではないです。

コミュニケーション能力は、

ルックスの良さに勝つ

ということを言いたいのです。

 

では、早くに彼女ができる男性は

どういったコミュニケーションの特徴があるのか、

そのポイントを見ていきましょう。

 

感情や表情が豊かな男性

コミュニケーションって、会話の内容だけではないんです。

手振りや仕草や表情も合わせてコミュニケーションなんです。

婚活パーティーや初めてのデートにおいて、

重要になるのが感情や表情の豊かさです。

 

男性の視点からいうと、

少しの事には動じないような

クールな雰囲気がモテると思っている方も少なくないでしょう。

 

しかし、出会って間もない頃は

クールを演出しすぎると近寄りがたい印象を与えてしまいます。

 

彼女のいる男性は、感情表現や表情の移り変わりが豊かで、

いっしょにいる女性も楽しい気分になります。

 

素直な感情表現や表情の豊かさは、

彼女がいる男性の大きなポイントの1つです。

 

話し上手かつ聞き上手な男性

彼女がいる男性は、話し上手でもあり

聞き上手でもあるという方が非常に多いです。

 

こういった男性は、自分のことを話しつつも

自慢話ばかりや愚痴っぽくならず、

会話を続けることが苦になりません。

 

また、自分の話ばかりでなく、

相手の話を聞き出すこともにも長けています。

 

早くに彼女ができる男性は、

話し手に回るのも聞き手に回るのも、

とても良い塩梅で行うことができるのです。

 

乱暴な言葉は使わない

男性と女性の会話でよく目にするのが、

乱暴な言葉で相手をいじって

笑いを取ろうとする場面です。

 

気を許している間柄なら楽しく過ごせるかもしれませんが、

会って間もない相手から乱暴な言葉を言われても、

女性は楽しく感じるどころか不愉快になってしまいます。

 

彼女ができる男性は、乱暴な言葉を使わずとも

相手との会話を広げて盛り上げることができます。

 

丁寧な言葉は印象アップにも繋がりますので、

積極的に意識していかなければならないポイントです。

 

以上の3点より、彼女を作るには、

やはりコミュニケーション能力が大切であることが分かります。

 

婚活など初対面の場では、

なおさらコミュニケーション能力が欠かせませんね。

コミュニケーション能力があるってどういうこと?

 

一口にコミュニケーション能力があるといっても、

具体的にはどういったことを指すのでしょうか。

 

コミュニケーション能力とは非常に曖昧なものなので、

具体的な例をいくつかご紹介いたします。

 

紹介した中から自分に足りない部分を見つけ、

コミュニケーション能力の改善のきっかけにしましょう。

 

会話のキャッチボールができる

 

初対面の相手とのやり取りで、

いちばん重要になるのは

会話のキャッチボールといえるでしょう。

 

受け答えをするだけだと思っている方もいるかもしれませんが、

キャッチボールというくらいなので、

会話を続けなければキャッチボールができているとはいえません。

 

しっかりと相手の話題を受け止めて返しつつ、

自らの話題提供も忘れないようにしなければなりません。

 

程よいリアクションができる

 

相手が出してくれた話題に対して、

程よいリアクションができることも

コミュニケーション能力の1つです。

 

何を話しても無反応な男性と話し続けるのは、

女性にとっても負担になります。

 

また、大げさすぎるリアクションは

相手から落ち着きが無く見られてしまいますし、

自分自身も疲れてしまいます。

 

話しやすい人だと思ってもらえるように、

良い加減のリアクションを目指しましょう。

 

女性側の話をよく聞ける

よく、女性の話はダラダラと長いので、

聞き続けるのが苦痛だという男性がいます。

 

しかし、そこをシャットアウトしてしまうと、

コミュニケーション能力どころか

素敵な出会いすら掴めなくなってしまいます。

 

相手の話を聞いてあげるという包容力と余裕を持つことも、

コミュニケーション能力があるといえるでしょう。

 

自分の話ばかりしない

婚活の場で、自分を知ってもらおうとするのは良いですが、

自分の話ばかりしている男性に好感は持てません。

 

自分の理想や、趣味の話ばかりしてしまって、

最終的には上手くいかなかったという経験はありませんか?

 

自分のことを知ってもらいたいと思っているのは、

相手の女性も同じです。

そこを心がけ、自分の話ばかりしないよう注意しましょう。

 

悪いお手本は、職場の上司などで

自分の自慢話や手柄話にすぐ話を持って行ってしまう人っていますよね。

そんな上司はみっともないというか、

カッコ悪いですよね。

そうならないように、反面教師の人を思い浮かべましょう。

 

姿勢が良く、笑顔が絶えない

 

笑顔は、初対面の相手と会話するにあたって

非常に大切なポイントです。

無表情で不愛想な人よりは、

笑顔が多い人と話をしたいと誰しもが思っています。

 

笑顔と同様に、姿勢の良さも大切です。

姿勢が良いだけでも好印象に繋がります。

 

会話の内容はもちろんですが、

見た目などの印象面も、

コミュニケーション能力があることに含まれます。

 

丁寧な言葉遣いができる

 

上記にもありましたが、

乱暴な言葉遣いばかりでは

相手の心を掴むことはできません。

 

できるだけ丁寧な言葉を使うように意識し、

相手を傷つけないようにすることが重要です。

 

相手の女性がいじられキャラである場合も、

丁寧な言葉遣いを心がけるようにして、

相手をいじることで生まれる面白さを求めないように気を付けましょう。

 

ネガティブな発言は避ける

 

相手のことを傷つけるのはもっての外ですが、

自分のことを卑下しすぎてもいけません。

 

会話が詰まってしまうと

ネガティブな話題に頼りがちになりますが、

そういった会話ばかりでは楽しくなくなってしまいます。

 

できるだけ明るい話題を考え、

卑下するにしても謙遜レベルに抑えられることも

コミュニケーション能力のある人だといえるでしょう。

コミュニケーション能力がないってどういうことなの?

 

コミュニケーション能力があるということについて説明しましたが、

逆に、コミュニケーション能力がないというのは

一体どういうことをいうのでしょうか。

 

ここからは、コミュニケーション能力がない男性のポイントを

まとめていきたいと思います。

 

自分に当てはまっているものがないかチェックしてみましょう。

先にご説明したコミュニケーション能力のある人の反対だと思ってください。

※会話が発展しない

相手の女性が一生懸命話題を振ってくれても、

適当な相槌だけで済ましていることはありませんか?

 

そういった会話の仕方では、

会話だけでなく女生との関係も発展しません。

 

相槌は大切なことですが、

相手の会話に文章で返すことを意識しましょう。

 

※自慢話ばかりしてしまう

自慢話はホント興ざめです。

貴方のことが好きな女性にとってみれば、

貴方のすごさがわかるので、

貴方の自慢話は聞きたいと思うことでしょう。

でも、まだその段階にぜんぜん至っていない女性からすれば

自慢話をする人は、自分を大きく見せたがる見栄っ張りか

とても面白くない男に見えます。

 

自分をよく見せるために、

年収など自慢話ばかりしてしまう例も

コミュニケーション能力が乏しい男性によくあります。

 

自分に自信を持っていることは良いですが、

大きなことを言いすぎると逆効果です。

 

自慢話ではなく、お互いで盛り上がれるような話題を

チョイスしていくことが大切です。

 

※緊張してしまう

初対面の方と会話をするときに、

緊張してしまって上手く話せないことがあります。

 

程よい緊張感は大切ですが、

緊張してしまうがゆえに

会話がスムーズに行えないのはもったいないですよね。

会話が続かないと、相手につまらないと思われてしまいます。

 

普段から誰かと接して会話する習慣を身につけ、

いざという時に緊張があまりない状態にしましょう。

 

※笑顔がない

誰かの話を聞くときに、

笑顔がない男性とは関わりづらいものです。

 

どんなに優しい性格の男性でも、

話をしてみないことには

その性格も伝わってきません。

不愛想だと話してみようという気も起きなくなります。

 

まずは話を続けるために、愛想を良くしてみましょう。

そうすることで、第一印象で好感が持たれます。

 

※誰かをネタにして会話する

例えば相手の女性の容姿などを、

面白おかしくネタにしているつもりでも、

面白いと感じているのは自分だけと言う状況が多々あります。

 

こういった男性はコミュニケーション能力があるのではなく、

誰かをネタにすることでしか会話ができず、

突っ込んであげている自分に酔っている節があります。

 

ネタにされることを喜ぶ人ばかりではないことを、

頭に入れて注意しましょう。

 

※話を聞かない

他人に興味が無く、

自分本位な男性が陥りやすい現象です。

 

結婚は、究極の共同生活なので、

婚活の場ですら話を聞いてくれない男性と

結ばれたいと思う女性はいません。

 

相手の話に興味を持ち、

しっかりと話を聞いて会話を広げることが大切です。

 

※ラインメッセージで大したことないの内容ばかり

ラインなどでやり取りする際に、

挨拶など単語だけを送って相手に会話を任せていたり、

大したことのない内容でメッセージを頻繁に

送り続けている男性もよく話に聞きます。

例えば、

「おはよう。今起きたよ~!」

「これからランチをたべまーす!」

「ただいま~!今帰ったよ~!」

「おやすみなさい~!」

とどうでもいい内容のラインを毎日送り、しかも女性が返信しないと

「どうしたの?こんなやりとりもできないの?」

などと言ってくる。

どちらがやりとりのできない人なのかというと、

そういうメッセージを送ってくる方がコミュニケーション能力がないのです。

 

そのような中身のないメッセージは、

相手の女性はうれしいとは思わず、

うざいと思います。

 

寂しくて自信もなくて

自分の存在をただ確かめたい男性が

送ってくる中身のないメッセージは誰も喜びません。

 

 

まとめ

婚活の場においてのコミュニケーション能力についてご紹介してきました。

 

出会った女性とうまくいかない原因が

見つけられたのではないかと思います。

 

コミュニケーション能力は、

普段から意識することで向上させることができます。

 

自分のうまくいかなかった原因を克服し、

婚活で素敵な彼女を作りましょう。

 

女性との会話をもっと楽しんで、

出会いを広げてみてくださいね。

 

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

ポチッと応援ヨロシクです~^^

スポンサーリンク




婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

最近の投稿

▲トップへ戻る