婚活パーティー・街コンの服装でおすすめのファッション【男性・女性対応】

KYOKOの婚活パーティー・街コン向けファッションサイトおすすめベスト3

<男性におすすめ>

1位 スプートニクス :キレイめファッションの王道

2位 G-STAGE:35歳からの大人の婚活服

3位 メンズファッションプラス :マネキン一式買いができる便利サイト

<女性におすすめ>

1位 DoCLASSE :大人、輝く服

2位 ピエロ :雑誌掲載や有名モデル着用アイテム取扱い中

3位 グレイスフルスマイル:女優に衣装提供 ハイセンスな大人服

女性におすすめ>> 詳細はこちら

 

婚活パーティーに、いつもスーツで参加していませんか?

スーツも好印象であることには間違いないのですが、堅苦しいパーティーばかりとは限りません。

カジュアルパーティーにも着て行ける、ちょっとおしゃれなお出かけ着を持っていると、婚活パーティーだけでなく、デート、仕事のちょっとした打ち合わせ、セミナーなどにも応用できて、重宝しますヨ!

 

さて、女性が男性を見る視線の順は

スタイル → 肌 → 顔  です。

人は9割、見た目で判断すると言われています。

婚活パーティーでは、女性が男性を見るにあたり、顔の良しあしは3番目。

こうしたことから、男性は、スタイルについて注意を払うことが大切です。

スタイルといっても、もちろん、太っている、痩せている、背が高い、低い、ということは重要な情報として認識されますが、ファッションを工夫することで、評価がプラスになる、ということは覚えておいてください。

自分はファッションセンスがない~!と悲観しないでくださいネ。以下に書いてあるとおりの基本を守るだけで、評価が高くなりますよ!

婚活パーティー・街コンの男性の服装には特段のセンスは必要なし

あなたは、女性に気に入ってもらえる服装は、オシャレのセンスがないとだめだと思っていませんか?

婚活パーティーで印象の良かった男性の服装について、女性に聞くと、

「ジャケットをカッコ良く着ている」 🙂 

「スーツの着こなしがキレイ」  🙂 

「ジャケットとおしゃれなシャツ」 🙂 

「スーツがパリッとしている」 😉 

「清潔感のあるシャツ」 😀 

「大人シンプルなファッション」  😉 

と、だいたいそのような返答です。

 

この返答を見ると、

男性の婚活パーティーで女性からの受けがよい服装は、特段のものではないことに気づきませんか?

どちらかというと、シンプル、ある意味、無難。

そう、当たり前の格好、当たり前のコーディネイトです。

 

ちょっとインターネットで検索すれば、男性ファッシヨンがたくさん掲載されたサイトが氾濫していますよね。

そうしたところの画像の服装を自分もマネをすれば、ダサいを回避して、とりあえずサマになります。

それどころか、婚活パーティなどで、女性に「ステキ!」と思われる可能性が高くなります。

 

このサイトでは、私がこれまで婚活パーティーを開催してきて、実際に異性から評判の良かった服装、いわゆる好かれる服装についてまとめてみました。

 

婚活パーティーに着て行く服に困ったらこちら ↓ ↓

 

【第1位】スプートニクス

★★婚活パーティーの服装は人気のシヨップで★★

キレイめで清潔感があふれ、婚活パーティーの場で使えるアイテムの多い、男性のための『トータルコーディネート』を得意とするオンラインストアです。

きれいめファッションからカジュアルスタイルなど幅広く品質にこだわった商品を
取り揃えており、リピーターも多く、高い支持を集めています。

特徴はなんと言ってもコストパーフォーマンスが高い商品や、他店では手に入らないオリジナルブランドなど幅広い品揃え。

シャツ、ジャケット、パンツ、おしゃれアイテムなど多彩な商品を取り扱っています。

アラフォー世代までOK!

 

<婚活パーティー・街コンで女性受けのいい服装その1 シャツ>

女性が好むパリッとしている服装のイメージは、何と言っても、クリーニングしたてのシャツ。
婚活パーティーでは、清潔さ、爽やかさが大事です。

白いシャツは着回しがきくので、一着持っていることをおすすめします。

>>画像をクリックしてください。

ドビー生地 オックスフォード織り ボタンダウン 6つボタンシャツ

国産綿ブロード生地しわ加工 オックスフォード織りシャツ

ストレッチ素材 シャドーチェックシャツ


 

<婚活パーティー・街コンで女性受けのいい服装その2 ジャケット>


上の女性の回答で「ジャケットをカッコ良く着ている」人がいい、という回答にあったジャケットは、決して何年も前に買った、たった一着のくたびれたジャケットではありません。季節ごとの一枚、できれば毎年どれか一枚は買い換えるくらいのつもりでいた方がいいでしょう。

女性は男性のジャケットに弱いのですから、ここは決めていきましょう。色は、黒、ネイビー、グレー、ブラウン系の定番色で、カッチリしすぎないデザインがおすすめです。

>>画像をクリックしてください。

ストレッチ素材2ボタンテーラードジャケット

 

美シルエット日本製2ボタンテーラードジャケット


リネンテーラードジャケット


<婚活パーティー・街コンで女性受けのいい服装その3 パンツ>

足が太くても細くても、誰もが美脚になれるテーパード型パンツは、若い方はもとより40代の方にも体型を気にせず着れるのでおすすめです。

今風のストレッチの効いたパンツは、履き心地も満点!一着は欲しいマストアイテムです!

>>画像をクリックしてください。


ストレッチスリムレギュラーシューカットチノパン



スリムテーパード 綿麻ストレッチパンツ



【第2位】 G-STAGE

★★G-STAGE★★

百貨店のブランドは高くて買えないけれども、ファストファッションの服ではもの足りない…。 そんな年代の男性にオススメのショップです。

<婚活パーティ・街コンで女性受けのいい服装その1 シャツ>

ジャケットやスーツを脱いだときに、ワイシャツが古くてヨレヨレだと全部台無しになります。

「白いバリッとしたシャツ」は、清潔感がみなぎり、いつの時代も女性から好感をもたれる服装なのです。シンプルだけにかえって目立つのです。

>>画像をクリックしてください。

長袖ストレッチカジュアルシャツ

>>画像をクリックしてください。

オックスフォードシャツ

>>画像をクリックしてください。

秋冬 起毛 チェック

<婚活パーティ・街コンで女性受けのいい服装その2 ジャケット>

無地でベーシックな色は、大人っぽくカッコよく決まります。柄物などは、他の洋服との合わせ方の難易度が高く、婚活パーティなど相手と初対面の場では、派手な人というイメージをもたれるかもしれません。

>>画像をクリックしてください。

ウオッシャブル紺ブレ

>>画像をクリックしてください。

ジャージ素材のラグジュアリーコンフォートジャケット 

>>画像をクリックしてください。

ストレッチライスコールジャケット


<婚活パーティー・街コンで女性受けのいい服装その3 パンツ>

白いパンツに紺またはグレーの上着は、さわやかで清潔な印象をもたれます。

>>画像をクリックしてください。

シャドウヘリンボンジャージパンツ

>>画像をクリックしてください。

ストレッチ ツイル3シーズンパンツ 

>>画像をクリックしてください。

ウール混ストレッチジャージパンツ 

【第3位】 メンズファッションプラス

>>無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』

実際は、単品であれこれ買うより、通販サイトで部屋でくつろぎながら、写真を見てそのまままるごと買ってしまう方が、コーディネイトを考える必要もなく、まして応急措置でもあるわけですから、間違いがないんですね。店員さんとの煩わしいやりとりもなければ、わざわざ出かける必要もないので、通販サイトはとても便利です。

メンズファッションプラスは女子目線のコーディネートを1クリックで購入できるマネキン買い機能が特徴的な男性服の通販サイトです。

時間がない時など、あなたもセットでそろえてみたらいかかでしょうか。↓ ↓

<婚活パーティーで女性受けのいい服装その1 セット>

グレージャケット+白シャツ+パンツの組合せは、シャープで大人っぽい印象になります。落ち着いた色なので、30代から40代までの方でたいがいの婚活パーティに通用します。

>>画像をクリックしてください。

ネイビーカーディガン+グレーTシャツ+白パンツの組合せは、清潔な印象。女性の誰もが好む色の組合せです。カジュアルな婚活パーティでさわやかな印象を与えることでしょう。

白いパンツの場合は、インナーは白にはしないように。また、靴をクラス感のあるものにすることで、ラフ過ぎない印象になります。ニットを着る場合は、ニットはヨレが目立ちますので、袖などが伸びていないか事前チェックはしっかり行ってください。

もし、30代、40代の方でカーディガンを着用したい場合は、厚手の形が作られているカチッとしたカーディガンがいいですね。

>>画像をクリックしてください。

こちらもセンスの良さがうかがえる組合せですね。黒いジャケット+インナー+パンツのこちらの組合せは、ビジネスをイメージする落ち着いた大人の印象となります。インナーをパンツと同系色にすることは無難な組み合わせとなっており、安心感をもってもらえますね。

>>画像をクリックしてください。


<婚活パーティー・街コンで女性受けのいい服装その2 シャツ>

いつも白っぽいシヤツばかりでなく、こうした黒いシャツも、ジャケットと合わせて着るとオシャレ感が増します。トライしてみてください。

>>画像をクリックしてください。

 

白いシャツは何枚でも欲しいですね。

 

カジュアル感のある素材のシャツも、色がグレーだとオシャレな印象となりますね。

<婚活パーティー・街コンで女性受けのいい服装その3 パンツ>

男性のパンツは、くるぶしが見える長さのものが流行ですね。足の長さや太さは関係なく、誰でもこのタイプのパンツをはくと、イケメンふうになりますよ!

>>画像をクリックしてください。


白いパンツを嫌いな女性はいません。季節を問わず、着ちゃいましょう!

婚活パーティー・街コンで女性が振り向く万能コーディネイト

あなたが、男性ファッションの評論家になりたい、デザイナーになりたい、などと考えているならともかく、そうでないならば、ファッションセンスなどと難しいものは備えていなくとも、上の画像等をマネることで、女性にモテる格好をすることは可能です。

 

実は、形こそ変わってきていますが、これら女性が好む男性のファッションイメージは、多分あなたのお母さん世代からあまり変わっていない普遍的なイメージです。いわゆる無難なんです。

 

男らしいたくましさや清潔さなどがシンプルに伝わるものが、世代を超えて、やっぱりカッコイイと思えるんですね。

 

まずモテるための第一関門は、こうした無難なものであるということ、これが大事です。

 

例えば、デートにジャージや半ズボンとTシャツ、というスタイルや、やたらと目立つ色合いの服では、相手の女性がおしゃれして出かけて来ているのに、嫌われてしまう可能性があります。そのために、嫌われない無難な格好であることが大切です。

 

これらは、清潔感があふれていて、やる気と元気がみなぎり、仕事もバリバリしそうな、そんなイメージを持たせてくれます。

 

パリッとさせるためには、着古したものでなく、新しいもの、クリーニングしたてのものを着用する必要があります。しかも、それは清潔さを表しています。コーデイネイトはシンプルで無難に。そして、キーワードは「キレイめ」。そこが第二関門です。

 

第二関門まで来れば、あとは靴さえチョイスすれば、ひとまず、自信をもって、高級レストランや高級ブランド店に入ることはできます~^^。もうビビる必要は全くありません!

 

単品であれこれ買うより、通販サイトで部屋でくつろぎながら、写真を見てそのまままるごと買ってしまう方が、コーディネイトを考える必要もなく、まして応急措置でもあるわけですから、間違いがないんですね。店員さんとの煩わしいやりとりもなければ、わざわざ出かける必要もないので、通販サイトはとても便利です。

その中でも人気のサイトは、やはり女性に支持されているということで人気なんですね。その中からどんなシーンに着ていくかを考えて、といっても難しく考える必要は全くなく、復習すると、

1 シャツ+パンツ+ジャケット

2 サイズの合うもの

3 パリッとしているもの

4 基本色はモノトーン

をベースに、まるごとチョイスすると、それなりにおしゃれ感、カッコ良さ感を出すことに成功します。

 

まるごと買うと、お金はかかりますが、冒頭でご紹介したところのように、手ごろな値段で女性が好むキレイめなファッションを扱ってるところもありますヨ。

>>SPUTNICKS

>>【G-STAGE】

>>メンズファッションプラス
*****************************

~さぁ、とりあえず、ここまでで、あなたはファッションの知識なしに、モテファッションに身を包むことはできたわけです。

外見は、人の内面を表します。

さらに言うならば、世の中、外見で物事が決まっていく、ということが度々あります。男性に対して、女性は、服装・スタイルをまず見ており、ここを整えることで、かなり優位になってくるはずです。

例えば、年商が億の店の跡継ぎよりも、イケメンならば年収が300万円の男性の方が人気があったりします。

また、パリッとしたスーツを着ているセールスマンの方が、同じことを言っているのだとしたら、ヨレッとしたスーツのセ-ルスマンよりは、営業成績は良いのです。

私は外見を変えることにより、あなたの生き方や考え方など芯まで変えてしまおうなどとは考えておりません。

あなたはそのままのあなたでいいのです。

とりあえずの応急措置として、考えることなく服装を選べるようにポイントをお伝えしただけですから。

女性とつきあいたくても、最初から相手にされない、というのではお話になりませんから。なお、女性とうまく付き合うにはどうしたらよいかということは、こちらを参考にしてください。↓ ↓

>>男性必見!モテたい女性から好きと言われる極意

【おまけ:デート編】超めんどうくさがり屋さんのための とりあえずこれ買っておこうアイテム

白シャツ

パリッとしたワイシャツは永遠のモテファッション。

でも、ワイシャツはビジネスやフォーマルの時に着用するものです。

普通の白シャツは、カジュアルの時に活躍します。できれば、半袖と長袖を一枚ずつ持っていたいですが、どちらを持つかというと、長袖です。暑ければ腕まくりができますからね。

画面のようにTシャツの上に羽織るってもステキです。但し、ゼッタイにしてはいけないのが、文字やイラストが入っているTシャツをインにすると、透けて見えてしまうので子どもっぽくなり台無しです。気をつけましょう。

無地のTシャツ

Tシャツは、男性ファッションにははずせないアイテムです。筋肉質な身体には、たとえデートでも、Tシャツにジーパンで十分。ただし、その場合のTシャツは、素材に気をつけて、ペラペラのものでなく、しっかりした綿の素材にしましょう。また、白の場合は、クリームがかった白でなく、より輝くような白の方がいいでしょう。

また、無地のTシャツは、ジャケットの下にも合うので、マストアイテムです。




グレーのパーカー

これも定番のデートには失敗しないアイテムです。おすすめは、フード付きのスウェット生地のもの。シミのない洗濯したてのグレーのパーカーは、ジーパンにもチノパンにも合う便利アイテムです。




カーディガン

こちらもジャケットよりちょっとカジュアルになりますが、季節の変わり目やちょっと肌寒いときに羽織れる便利アイテムです。



細身の黒パンツ

万能のパンツはスキニーパンツ。一見スマートでオシャレに見えます。太ももがキツい人や大柄な人は、テーパードパンツにしましょう。

上半身にダウンジャケットを着てもいいし、人気のIラインで、上半身も身体にフッィトしたものをもってきてもOK。




下半身がすっきり見えて誰でもカッコ良く見える万能パンツ。

【おまけ】ゼッタイモテない ダサ服ワースト3

結構以下の格好をした人って、多いです。モテたくないの?と思ってしまいます。

その1 サイズが合っていない

ダブダブしているのは、だらしない感じがします。ダブついたお腹を隠すためですか?

服のサイズが合わないのは、ダサいファッションの定番です。

そういう人って、いつまでも昔のチェックのシャツを着て、たいがい古いスニーカーをはいてたりするんですよね~。

また、自分ではサイズが合っていると思って、小さかったり、大きかったりするものを着ている場合があります。

自分の姿を鏡で確かめてもわからない場合は、どこかの洋服売り場で前後のサイズの服を試着して、自分がサイズの誤解をしていないかどうか、定員さんのアドバイスを受けて体で確かめる方法もあります。

例えば、肩のサイズは合っているのに、お腹が出っ張りすぎていてキツキツの人は、サイズが小さいものを着ているイメージをもたれてしまいます。むしろ、お腹周りに合わせた方が、まだましの場合もありますから、サイズ合わせては大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん。こういう感じの人、いますね~。おたくチックです。チェックのシャツこそ、ジャストサイズでオシャレに着こなさないと、非常に子どもっぽく見えます。

また、ピタッとしていないジーンズは、婚活パーティーにふさわしくないので避けましょう。

>>婚活パーティーの服装 デニムはここがポイント【男性】【女性】

 その2 それ、お母さんが買ったの?

お母さんが買ったものがダサいということではなくて、何かちょっとしたデザインが入っていたりして、可愛いさがある服のことです。

襟やポケットに、別の生地が使われていたり、ズボンの裾の裏が別布だったり。子ども服の延長みたいな服のことです。

その3 それ、何十年前の服?

50代、60代の人に時々見かけます。全く服を買っていないのかなぁと思ってしまいますね。

若い頃流行した服を、あなたの体型が変わらないからといっていつまでも着ているのは、全く自慢になりません。

捨てましょう!

物持ちがいいのはわかりますが、婚活中は、ちょい悪おやじみたいになりましょうよ

男性 付録編

<シューズ>




デートで食事に行く時などは、こうしたちょっと改まった靴が良いですね。

こんなの履いていたらステキだなと思いますヨ。

下のカジュアルなキャンパスシューズも、スポーツ観戦などのデートにOKです。 


服の名前

  カテゴリー           アイテム
アウター テーラードジャケット、ダウンジャケット、トレンチコート、Pコート、ダスターコート他
ライトアフター パーカー、カーディガン、シャツ他
トップス ポロシャツ、Tシャツ他
ボトムス スキニーパンツ、テーパードパンツ、チノパン、ジーンズ他
ブーツ、スニーカー、サンダル他

ショップ

セレクトショップ ユナイテッドアローズ、ビームス、シップス等
ブランドショップ ポール・スミス、ディーゼル、ラルフローレン等
お手頃ブランド ZARA、コムサイズム、レイジーブルー、H&M等
格安ブランド ユニクロ、GAP、フォーエバー21、無印良品等
メンズ専門通販 スプートニクス、Dコレクション、メンズスタイル等
総合通販  Yahoo、Amazon、楽天

undefined

合わせて読みたい************

◆身だしなみは足元から 婚活パーティーにふさわしい靴はこれ!【男性】【女性】

◆婚活パーティー バーベキューを制する服装はこれ!婚活コンサル直伝

◆婚活パーティーの服装 デニムはここがポイント【男性】【女性】

********************

婚活パーテイー・街コンでモテる服装!女性編

人気のある女性は、やはり男性の視線を気にして、もてる服装に身を包んでいます。男性と真面目なお付き合いをしたいと思うならば、以下の3つのポイントは必ず押さえておいてください。

女性のモテ服 3つのポイント

1 男性が着ない素材の服であること

フワフワした素材

フカフカ

テロテロ

モコモコ

ヒラヒラ

フリフリ

スケスケ

こういう素材は、男性は着ませんね。男性はこういう動きのある素材を着ている女性が可愛く見えるようです。逆に、男性が着るようなスーツ素材の服を女性が着ていると、可愛いとか愛しいという感情ではなく、あくまで仕事の付き合いという意識をもつようです。

婚活の場では、当然、女性として見てもらわなければなりませんから、上記のような素材を選んでください。

2 男性が着ない色を着る

上記の素材と考え方は同じです。

NG色は、男性用スーツと同じような色・・・黒、グレー、こげ茶など。

特に黒は難しいのでやめましょう。女性から見ると、黒いレースの服や光沢のあるブラックは、おしゃれでステキなのですが、男性からすると、婚活の場で受け入れてくれるか微妙なのです。

おすすめの色は、クリーム色など淡い色です。

先ほどのフワフワ、ヒラヒラと合わせて、クリーム色のフワフワしたリボンのついたブラウスなど、ゼッタイおすすめですね。

また、色に迷ったら、白を着ましょう。若い方はもちろん清楚なイメージがあり無難ですが、40代の方も白は案外ステキなんですヨ。

3 男性が着ないデザインの服

デザインについても、男性が着ないデザインを選びましょう。

もうあなたはわかってきたと思います。

女性の服は、男性が着ない服を選ぶのが基本ということです。いやみなく女性らしさを相手に売り込むわけですから、当然といえば当然です。

例として、

パンツスーツはNGです。男性が着ないような素材であっても、です。

また、チュニックも、ウェストが隠れ、女性特有のクビレがわからないのでNGです。

OKなものは、

ブラウスとスカートの組み合わせ

ワンピース

そして靴は、ハイヒールです。

さて、細かく見てまいりましょう。

まず、首は隠さない。首からデコルテにかけては、女性特有の色気が出るところです。ここを隠してしまっては、魅力が半減するようなものです。ちょっと肩の線がチラとのぞくくらい、首周りは開いてる方がよいです。開きすぎは目線がそちらばかり行ってしまうのでNGです。タートルネックや、ネッカチーフを首に巻くのもNGです。首がたるんでいるから、と何かで隠してしまうより、たるんでいても出している方がいいです。

また、手首も見せましょう。細い折れそうな手首は、女性らしさを表します。

足首もしかりです。

柄は、色が濃く細かい柄物は苦手。無地かシンプルなものがよいでしょう。

以上をまとめると、最先端のとがったファッションではなく、真面目なお嬢さん風な服が、男性受けするんですね。

これまで私が関わった婚活パーティで人気のあった女性は、みな、この服装の法則に従った人たちでした。

特に人気な服装が、ヒラヒラ素材のクリーム色または薄いピンクのブラウスに細いネックレスをして、小さなゆれるイアリング、靴は華奢なハイヒール、フワフワの膝丈のスカートという格好でした。髪は、美容院に行ってセットするような髪形でなく、自然にまとまった髪型でした。走って会場に着いた、というようなボサボサ頭の人はゼッタイにうまく行きませんので、髪型も注意してください。

イメージわかりますか?

40代以上のキャリアのある女性もほぼ同じです。

自分が気に入った服を着てくるのでなく、相手に気に入られる服を着てください。

濃い色の細かい模様のワンピースは、おばさんに見えてしまいます。

また、フワフワ素材でも、ウェストのわからないチュニックもおばさんに見えてしまいます。

カチッとしたベストまたはジャケットとスカートも、学年主任の先生のようで、人気ないです。

婚活の場にふさわしい、仕事着でないものを用意しましょう

今すぐモテ服に変身したいならばここ ↓ ↓

第1位  DoCLASSE



オシャレな30代から60代までOK。高品質・ハイセンスなデザインの商品をリーズナブルな価格で購入できます。きっとお気に入りのおでかけ着が見つかるはず。
商品が万が一お気に召さなければ購入時期を問わず永久に返品を受け付けているという驚きのサービスもあります。

<もてる服装その1 ブラウス>

>>画像をクリックしてください。


ピュアな女らしさが漂う、透け感のある生地に、刺繍で小花柄をいっぱいに描いたブラウス。木漏れ日のように柔らかな透明感が、肌をふんわりと包みます。風をはらむAラインのシルエットや、袖のうしろ側にややボリュームをもたせたデザインもロマンチック。女性から見ても女性らしい好感のもてる服装です。

<もてる服装その2 スカート>

>>画像をクリックしてください。

片側の深めのタックが、歩くたびにフワッと程よく広がる、大人のフレアースカートです。気になる下腹がすっきりと見える切り替えや、タックの奥に裾スリットが隠れた奥ゆかしいデザインも魅力です。素材は、柔らかいのにハリのあるスポンジライトです。男性の好きなフワッと感が出るオススメの1着です。

<もてる服装その3 ワンピース>

>>画像をクリックしてください。

あったか素材のワンピース。ウェストゴムでシェイプしたシルエットになります。この時期のワンピースにありがちな、暗い色でウェストがどこにあるかわからないシルエットは、男性に不人気。数あるニットのワンピースから、ウェストがマークされているものを選びました。ラクちんな上に、シルエットも良いのでオススメの1着です!

【第2位】ピエロ

シンプルで大人可愛いプチプラファッション
Pierrot-ピエロ-公式

リーズナブルにコーディネイトをしたいならばここです。プチプラのキレイ服をとりそろえています。20代中心向けにオフィスでも着れる清楚で安心のファッションです。

<もてる服装その1 ブラウス>

>>画像をクリックしてください。

(商品説明)

柔らかく落ち感のある薄手のシフォン素材が体を優しく覆い、
女性らしいラインを演出してくれます。

ノーカラーデザインがデコルテラインをすっきりと見せ、
女性らしい上品な印象になります。婚活パーティーでは、デコルテを少し見せるのがポイント。首回りは隠すのではなく、見せるようにしましょう。

肩部分にはタックを施すことで、立体感を演出します。

<もてる服装その2 スカート>

>>画像をクリックしてください。




 (商品説明)
高度になりすぎない控えめのラップ風デザインなので、誰もが取り入れやすく、
ベルトのべっ甲バックルは、シンプルなトップスに合わせても様になる一枚。
ハイウエストデザインでトップスをインすれば、
スタイルアップを叶えてくれるもの嬉しいポイントです。

<もてる服装その3 ワンピース>

>>画像をクリックしてください。

(商品説明)

さらっとした滑らかな肌触りと、少し光沢を抑えた高級感のある薄手のマットサテン素材を使用。
柔らかな落ち感が女性らしさを演出し、軽い質感なのでオールシーズン着用しやすい一枚です。

婚活パーティーのワンピースは、必ずウェストのわかるものを着ましょう。ストンとしたものや、ウェストのわからないニットのワンピースは、男性から見るとおばさんに見えてしまいます。

【ディテール】
ウエストで結ぶリボンがフェミニンな印象へと導くワンピース。
総ゴム仕様なので楽な着心地とメリハリのあるスタイルに仕上がるのが嬉しいポイントです!
スカートは用尺をたっぷりとったフレアシルエットと、膝が隠れるレングスによって落ち着いた上品な印象に。レトロな雰囲気の襟デザインは、周りと差をつけ女性らしさを漂わせます。

【第3位】グレイスフルスマイル



20代から50代までの幅広いオシャレな女性に支持されているファッションサイト。婚活パーティはもちろん、結婚式二次会、発表会、授業参観など、クラス感のある華やかなファッションは注目の的です。

<もてる服装その1 ブラウス>

>>画像をクリックしてください。

<もてる服装その2 スカート>

>>画像をクリックしてください。


<もてる服装その3 ワンピース>

(詳細は画像をクリック)

 

40代の女性は熟れたメロン。その魅力をマックスにするモテ戦略服

最も肉が美味しいのは、しまって硬い肉よりちょっと熟れている肉。また塾生したメロンは、とてつもなく美味しいですね。こんなことを言っても、独身の方はわかりづらいかも知れませんが、40代は、美しさがピークとも言える年代だと思います。でも、40代が「塾生」となるか「しぼんだ」になるか、あるいは「腐った」になるかは、貴方次第なんです。

これまで仕事仕事で過ごしてこられた方が、40代になってから婚活を始めると、お見合いやパーティなどの出会いの場に何を着ていってよいかわからないものです。

まさかですが、ビジネススーツを着て行くなどしないように。また、昔の肩パット入りのスーツやバブル時代のはでな色のワンピースなどは、いくら当時値が張り、あまり着ていなくて勿体無い気がしていても、ゼッタイに着ていかないように!

よそ行き用にとっておいた昔の服は、もう型が古くて、間違いなくダサい(ゴメンなさいネ)ので、おばさんであることを強調してしまい、せっかくの魅力を台無しにし、『腐った」メロンになってしまいます。婚活の最中は、そういうものは、着てはいけません。冒頭説明したヒラヒラとか、白っぽいとか、そうしたポイントをおさえて、今のあなたに、もっと似合う服を探しましょう。

 

40代の肌の衰えは、日頃の手入れの具合で同じ年でも差が出て来るものです。でも、20代、30代とは比較されたくないですね。

そんな肌の衰えを、服装の力で目立たなくさせる方法はあります。

それは無理して若作りをするということではありません。

服の選び方で、くすんだ肌が明るく見えたり、雰囲気美人になったり。若い子が逆立ちしてもかなわない、大人のお色気を、否応なく発揮するのも、服の選び方によるところが大きいのです。

それこそ毎日が婚活なのですから、上記のポイントをおさえて、ステキなお洋服を選んでください。

【まとめ】 悔しいけど、見た目は重要

よく、「人は見た目で判断してはいけない。」とか、「男は見た目じゃない。」と言う人がいます。確かにそう言うこともわかりますし、完全にそれを否定できません。ダサくてオシャレとはほど遠いような人でも、モテる人はもてますし、彼女や彼氏もいれば、結婚もしています。

でも、そういう人をお手本にしてはいけません。

あくまで、もてる確実性からすると、見た目をきちんとしている方が、当然有利です。

それに、特に男性に対してですが、見た目で判断して彼女になったわけでない女性も、内心は、もっとちゃんとした格好をしてほしい、と思っているものです。

年を取ると、人は見た目で判断する、ということがよくわかります。

何日も服を取り替えていないようなみすぼらしい格好のおじいさんが、道路に倒れていました。人は、かかわりたくないと思い、誰も助けようとしませんでした。ところが、ヨーロッパの紳士のような格好をしたおじいさんが道路に倒れていました。人はすぐさま駆け寄り、救急車を呼びました。

こうした例を見ていると、人は服でしか人を見ていない、と思うことがあります。もし、総理大臣や学校の先生や上司がハダカだったら、あなたは従いますか?

 

有名な言葉があります。

「服装が人をつくる。丸裸になった者の社会での影響力など殆どないか、全くない。」

by  マーク・トウェイン

ちょっと皮肉な意味がこめられているかもしれませんね。外見で判断されてしまうということだと思います。これがわかっているからこそ、対策をたてる、ということです。

これまで服装の解説をしてきましたが、私はファッションの専門家ではありません。これらほとんどが私が婚活パーティに携わってきた経験で、異性から人気の高かった人の服装イメージを紹介したものです。

あなたが一日でも早く、ステキな人と出会い、希望をかなえられるよう、あなたのご健闘をお祈りします。(by KYOKO)

合わせて読みたい***********

◆身だしなみは足元から 婚活パーティーにふさわしい靴はこれ!【男性】【女性】

◆婚活パーティー バーベキューを制する服装はこれ!婚活コンサル直伝

◆婚活パーティーの服装 デニムはここがポイント【男性】【女性】

*******************

プチッと応援ヨロシクです~^^


婚活アドバイス・婚活応援ランキング

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

ポチッと応援ヨロシクです~^^

スポンサーリンク




婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

婚活パーティーの服装でおすすめのファッションはこちら

最近の投稿

▲トップへ戻る