婚活アプリでパートナーを見つけたい!オススメの使い方とコツを伝授♬

理想のパートナーが欲しい!

だけどいきなり婚活ハーティーに参加するのは不安・・・でも、出会いもない・・・

このように悩んでいる方、たくさんいるのではないでしょうか。

そのような方にオススメしたいのが婚活アプリです。

 

婚活アプリと聞くと、出会い系アプリや恋活アプリの危険なイメージがあったり、茶木変な人が多いのではないかと足踏みされてしまうかもしれませんが、

婚活アプリのパートナー探しって、

実はとても効率が良く安心なんです。

結婚したい!でも出会いがない!

そんな方にオススメの婚活アプリの使い方とそのコツを紹介していきます。

婚活アプリってどんな人が利用してるのかな?

婚活アプリってそもそも、どんなものでどんな人が利用しているのか、と疑問に感じてるかと思います。

婚活アプリは、

簡単に言ってしまえば、結婚したい、身分のはっきりした方たちの出会いのためのツールなんです!

 

婚活アプリでは、真剣交際を前提に登録している人がほとんどなので、プロフィールがとても細かくなっています。

自分の年齢や趣味収入といったプロフィールだけでなく、結婚相手の条件なども記載するので必然的にプロフィールの信頼度が高まっています。

プロフィール写真も厳正な審査を行っているアプリが多く、はっきりと顔の写っていない写真などはNGになることも少なくありません。

婚活アプリと出会い系アプリや恋活アプリとの違い

出会い系や恋活系アプリとのはっきりした違いは、登録している人全員の

最終的ゴールに「結婚」という目標があることです。

出会い系アプリなどの出会いでは、

付き合えても長く続かなかったり、ワンナイトラブだけを狙っている人など、結婚を頭に入れて登録している人は少ないです。

さらに、婚活アプリでは、「お金のかかるサービス」となります。

まれに無料で使用できる婚活アプリもありますが、無料と有料を比較すると、使用できる機能に大きく差が出てきます。

比較的ライトな出会いを求める出会い系アプリなどでは、女性の登録は無料、もしくは男女ともに無料なものが多いです。

この点でも、婚活アプリの信頼度と安心度は高まります。

登録されている方全員が、お金をかけて真剣に一生寄り添えるパートナーを探しているのです。

婚活アプリの利用率はどれくらい?

最近はさまざまな出会いを目的としたアプリが増えてきました。

それに伴いアプリを利用する人や実際に出会えて結婚できた方も右肩上がりで増えています。

リクルート総研の2016年のデータを見てみると、

この年の結婚した人の11.3%の人が

婚活アプリや婚活サービスの出会いで結婚していることがわかりました。

実際に婚活アプリのサイトを見てみると、かなり多くの方が登録しています。これからももっと増えていくでしょう。

参考までにアラフォー女性に人気の婚活アプリの登録者数をサイトから拾ってみました。集計時期はまちまちですが、だいたい男女それぞれ10万人以上の方が登録しています。

ゼクシィ縁結び・・・男 111,813人  女 116,538人

マリッシュ・・・・・男 32,000人   女 28,000人

ユーブライド・・・・男 309,088人  女 142,457人

エキサイト婚活・・・男 122,053人  女 147,706人

婚活アプリのメリット・デメリット

婚活アプリは、登録人数が多いということがわかりました。では、婚活アプリのメリットとデメリットについて触れてみましょう。

婚活アプリのメリット
プロフィールが充実していて信頼度が高い

上記でも紹介したように、やはりプロフィールの充実は婚活アプリの「売り」になっています。

いつでもどこでも婚活できる

スマホやPCがあれば、いつでもどこでも婚活できます。これってすごくないですか!?

対象者は全国

地方に住んでいて、地元で婚活イベントが少ない!出会いも都会と段違いに少ない!という方に、とても役立ちます。

条件の合うパートナーを見つけられる

趣味や性格、収入まで知ることができ、相手も結婚相手の条件を提示しているので、自分に合った方とマッチングできます。

複数の人と会うチャンスがある

メッセージのやり取りがうまくできるようになり、会う約束ができると、何人か複数の人と会って、良い人を見極めることができます。

結婚相談所ですと、同時進行で複数の人と会うことは、なかなか難しいです。

利用者が男女ともに多い

何と言っても利用者が多いということは、それだけ会うチャンスも選ぶチャンスも増えるということです。しかも、男女とも登録者が多いというのもメリットです。

出会い系アプリですと、圧倒的に登録者は男性です。

低価格で利用できる

お金はかかるものの、結婚相談所などに比べると圧倒的に低価格でコスパが良いです。

 

以上のようなメリットがあります。いつでも婚活ができと、男女の登録者にも差がないなんて、良いことが多いですネ!

では、次に、気になるデメリットもこ紹介します。

婚活アプリの気になるデメリット
会ってみたらアプリとギャップがある

アプリの中の写真があまりにも良く撮れているため、実際に会ってみると、イメージしていた人とかけ離れている場合は落ち込みますね。

マルチ商法等の業者登録者がいる可能性

サクラは滅多に見かけませんが、マルチ商法などの業者が登録している場合があるため注意しましょう。

今までモテていなかったのに、急に婚活アプリで可愛い女性と仲良くなり喜んでいたら、高額商品や投資案件の購入を勧められた、などという話は時々聞きます。

昔から「デート商法」といって、付き合う気もないのに相手をその気にさせて、その隙に高額商品を売りつける、という手段で、契約したとたんに付き合っていたはずの人とは連絡がとりずらくなります。

出会いの保証はない

登録者も全国に広がって多く、趣味や嗜好も気にいった人を探せるのに、相手とゼッタイに会える、という保証はありません。

結婚相談所なら仲人のような人と人とを会わせるプロがいますが、婚活アプリは、登録者の腕に100%かかっています。

条件の合う人に巡り合えるかどうかは、登録している人のやる気次第ということになります。

 

いかがでしたか?

多少のデメリットは、何でもつきものです。結婚相談所に出向く必要もなく、低価格で利用できるのは魅力的ですね。登録者が増えているのも頷けます。

出会いの機会を増やすことは結婚に向けてより有利になりますから、ツールも使えるものはメリット・デメリットを考えて利用していきましょう。

婚活アプリの使い方とポイント

1 婚活アプリをダウンロードし、登録

 なるべくたくさんの人と出会い、結婚の可能性を高めたい人は、一つのアプリではなく、複数のアプリに登録することがポイントです。 ポイント1

 出会いの機会をたくさんもちましょう💛

2 ニックネームや職業などを入力

プロフィールの作成では、見栄をはったり、ウソをついたりしないようにしましょう。ポイント2

実際に会ってみて、ガッカリされるのもお互いイヤですよネ。

3 写真の登録をする

こちらも上と同じく実物に近いものを選んで設定するのがいいですね。加工し過ぎるのは良くないです。ポイント3

4 結婚相手の条件を決める

これはとても重要な段階ですが、条件を厳しくしすぎると、マッチング率が下がります。年収やお酒、タパコ、子どもが欲しいかどうかなど、自分がゼッタイに譲れないものを何個か決めて、他の条件は厳しくしすぎないことがポイントです。ポイント4

5 「いいね」をする

ほとんどの婚活アプリには、「いいね」機能があります。条件の合う人や気になる人に「いいね」をしていきましょう。

お互いに「いいね」をし合っているとマッチングしている、と言い、メッセージの送受信を開始することができます。

アプリによっては、「いいね」にコメントも付けられることができますヨ。そのひと手間を惜しまないことが、他の人との差をつけるポイントとなります。ポイント5

6 メッセージの開始

マッチングした方と、いよいよ個別のやり取りの開始です!

こまめに連絡や返事をしていくといいでしょう。ポイント6

7 メッセージでのアプローチ

相手のことを聞いたり、自分のことを話したりして、互いの距離を高めていきます。この段階で、結婚後のことを話題に出すと「この人は真剣に考えてくれているんだ」と好印象を与えることができますので、ちょっと深入りした話もしてみましょう。

8 デートの約束をする

しばらくメッセージのやり取りをしたら、勇気を出してデートにお誘いしてみましょう!

互いの都合のいい日を相談して、会う場所やすることを二人で決めていきます。

9 実際にデートしてみる

この段階はとても緊張しますよね。

でも、相手も自分の条件を見てマッチングしてきたわけですから、プロフィールにウソがなければ、堂々としていられるわけです。

10 ブロック機能を使う

もし、マッチングしてメッセージをやり取りしたけれど、あまり相性が良くなさそう・・・何だかメッセージがしつこいな、悪質だな、などと感じた時は、ブロックするか通報機能を使いましょう。

アプリにもよりますが、ブロックすると、相手の表示から自分を消すことができます。身の危険を感じることがもしあれば、迷わず使いましょう。ポイント7

また、「いい人だけど、自分には合わない」という場合も、

一言メッセージを送ってからブロックするのも使い方です。

 

以上が婚活アプリの使い方です。意外にシンプルで簡単な操作のものが多いので使いやすいですヨ。

デートを重ねて相手とうまくいった時は、きちんと退会手続きをとりましょう。

ポイント8 そうそう、自分のセキュリティのために、LINEなどの連絡先は実際に会ってから交換した方が良いです。

会ったこともないのに連絡先の交換をしてしまうと、相手がマルチ商法など悪徳商法の業者の場合、面倒なことになります。

こうした使い方やポイントを守れれば、婚活アプリは婚活にとても役立ちます!

まとめ

いかがでしたか?

職場での出会いが少ない、地方だからイベントや出会いが少ない、自分の結婚の価値観に合う人が見つからないなど、悩んでいたとしたら、

婚活アプリなら効率が良く、誰かと出会うことができてしまいます。

出会い系サイトなどのイメージで、活用に消極的だった方もいらっしゃるのではなかと思います。

でも、婚活アプリ利用者のほとんどが、真剣に結婚について考えて登録しています。

現在、利用者はどんどん増えていますので、出会いのチャンスも日々広がっています。

結婚は、人生の分岐点です。自分にとっても相手にとっても大事な人生の選択となりますから、いろいろな人を探して、出会ってください。

そのために婚活アプリも有効なツールであることは間違いありません(⋈◍>◡<◍)。✧♡

合わせて読みたい************

>>出会い系アプリは危険?!結婚につながる価値あるアプリはこれ!

********************

あなたの夢をかなえるために一歩進めましょう

首都圏でカップル率の高い婚活パーティに安心して参加するならこちら

⇒ NPO法人カナライズ

 

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

ポチッと応援ヨロシクです~^^

スポンサーリンク




婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

婚活パーティーの服装でおすすめのファッションはこちら

最近の投稿

▲トップへ戻る