小悪魔女子大生だったH子もいよいよ結婚に焦り始めた!

H子さんは来年30歳になる大手企業に勤めるバリキャリウーマンです。

女性は30の大台に乗ると、男性から声をかけられる機会はめっきり減り、周囲も、自分の結婚に対して、少々あきらめ感を漂わせ始める、と先輩から聞き、最近結婚に焦りを感じるようになりました。

女性が30代を過ぎると途端に、今まで独身生活を一緒に楽しんでいた友人達が次々結婚したり、出産するようになると急に自分が取り残されたり1人になったような気がするんですね。

取り残されてしまった!と思うあまり、結婚に焦ってしまって、結果的に自分の思うような結婚ができなかったとか、いつまでも良い出会いに恵まれないという現象が起きます。

結婚に対して焦ってしまうのはどんな時なのか、焦り過ぎるとどうなるのかをお話していくので、よく自分の気持ちに寄り添って結婚を考えてみてください。

女性が結婚に焦りを感じる瞬間!

女性はだいたい30代になる前に結婚に焦りを感じるようになります。なぜなら、女性の結婚適齢期は25歳から27歳あたりと考えられているので、そのあたりから結婚する友人が増え始めて、30代という年代に達するとき、「かなりヤバくない?」と焦りを感じ始めます。

年齢的なものが、女性が結婚に焦りを感じ始める大きなきっかけでもありますが、実は他にもいろいろあるんです。

 

周囲が出産ラッシュ

 最近では、結婚してから子供を作って……という順番にこだわらず、授かり婚という言葉があるように、結婚のきっかけとして、「妊娠」があります。

若いうちに結婚したのなら、30代付近には、自然に妊娠したり多い人なら2人目3人目と出産している年代です。

そこで、ふと自分が30代になっても子供どころか結婚すらしていないことに気付くと、女性としては「どうしよう!結婚してない!」と急に焦り出してしまいます。

 

リミットを感じた時

 結婚や出産する友人が増えていく中で、どうしても女性は自分のリミットについて考える時がきます。

高齢出産は35歳以上で初産の場合と定義されていて、年齢的にも妊娠がしにくい体になることは医学的にもわかっています。

最近では、30代後半や40代を過ぎても妊娠出産をしている人がたくさんいますが、そもそも結婚していなかったり相手がいなければ、子供を産みたくても難しいものです。

子供が欲しい女性にとっては、何歳までに子供が欲しいと考えた時にならいつまでに相手を見つけて結婚しなくてはいけないのか……とかなりリアルに考えます。

周囲が結婚し、出産すると今までそこまで真剣に考えることがなかった側面に対しても深刻に思う人は多いんですよ。

 

気付けば1人

 結婚はそのうちできる、と思っているうちに、周囲を見回してみると「あれ?まさか独身って私1人?」と気付いてしまうかもしれません。

独身同士の気軽な付き合いができなくなり、子供もいれば夜に遊ぶなんてこともできなくなります。

当然みんな、自分の家庭を第一に考えるのでなんだか取り残された気分になりますよね。そこで、結婚しなくちゃ!と焦ってしまうんです。

 

このように、女性は身体的にも精神的にもリミットを感じたり、孤独を感じることによって結婚に焦りを感じます。ふっと気付いた時に結婚を焦ってしまうという人が多いです。

男性が結婚に焦りを感じる瞬間!

ついつい結婚を焦ってしまうのは、女性だけではありません。男性も焦りを感じる瞬間は、必ずあります。男性って女性と違ってリミットを感じて結婚に焦り出すわけではないので、どんな時に男性は結婚したいと考えるようになるのか、お伝えします。

 

・子供っていいな

女性もそうですが、男性も幸せそうな友人の家庭に遊びに行ったり、食事に行った時に見かけた親子連れを見て「ああ、幸せそうだな」と思う瞬間があります。

そんな時、今まで結婚願望がなかった男性も「結婚したいな」と感じるようになり、途端に焦りを感じるようになるんです。

彼女がいれば別ですが、いない場合は恋人探しから始めなくてはいけないのでいつ出会えるのかと必死に焦り出す可能性は高いです。子供は、欲しいと思えばパッと生まれるものではありません。だからこそ、男女共に結婚を焦る原因の1つになります。

 

・飲み過ぎた日の帰り

男性特有の瞬間かもしれませんが、会社の飲み会などで飲み過ぎた時、1人で帰宅した時に「結婚したい」と思う人がかなり多いです。

どうして?と思うかもしれませんが、1人暮らしをしている男性がほとんどの中、飲み過ぎるとちょっと誰かに甘えたいと思う人もいます。

そんな気持ちで帰宅した時に、真っ暗な部屋に帰ってきて自分で部屋の電気をつけて、水を飲んで……なんてことをしていると「ああ、寂しい」と思うものです。

 

・風邪を引いた時

酔っぱらった時と同様に、体調が悪くなった時にも結婚したくなる男性は多いです。

体調が悪い時は、当然誰かに甘えたいですし、世話をしてもらいたいと思う人は男性だけではないはずです。このまま1人でいたくない!と風邪を引いた時の寂しさをきっかけに結婚に焦り出す人もたくさんいます。

 

男性は、女性に対して癒しを求めている傾向が高いので、結婚に焦り出す時は1人で寂しいなという不安からがほとんどです。

結婚を焦りすぎると起きる3つのこと

結婚も子供と同じで、すでに恋人がいる人でも焦り過ぎてしまうと必ず失敗します。結婚に焦ってしまっている時は気づけない3つのことをご紹介します。

 

・不必要に相手を責めることになる

 女性で恋人がいる人の多くは「いつかは結婚できるのでは」と思っている傾向が強いです。

なので、結婚に焦りを感じた瞬間に恋人に結婚を迫る人もいます。

気持ちはわかりますが、急に言われた方からすると「え?なんでいきなり?」となってしまいますよね。

結婚というのは1人でするものではありません。

お互いの気持ちが納得した上でするものなので、焦り出したあまりに相手を責め立てるようなことはやめましょう。

 

・本当に好きな人じゃないかもしれない

 恋人がいない場合、婚活サイトやアプリ、その他のマッチング系パーティーに参加してみるとなどして出会いを求めると思います。

出会いの数を増やすために、行動することはとっても良いことですが目的が「理想の相手探し」ではなくて、「結婚してもらえそうな人探し」になってしまうと、本当に結婚したいくらいに好きな人と結婚することはできません。

焦り という気持ちは、判断能力を弱くしてしまうので焦り過ぎてしまえば見極めが曖昧になるんです。

 

・本当の自分を見せられない

 結婚に焦ると、早く相手を見つけたいがために普段の自分を見せずに良い面だけを異性に見せることもあります。

良い部分だけをアピールするわけですから、相手から好意を持ってもらいやすいですし、とんとん拍子に結婚まで進むかもしれません。

ただ、そういう部分しか見せないということは、本当の自分を見せてこないまま結婚するということです。結婚は、

これからの長い人生を一緒に生きてもらうことになるため、良い面も悪い面も見せていなくては結果的に破局の可能性が高くなります。

 

結婚することばかりに意識が向いてしまうと、結局自分だけではなくて相手に対しても失礼で不幸な結婚生活を送ることになるので、焦りは厳禁ですよ。

結婚は焦らなくても問題!

焦り過ぎると結婚は失敗しやすい、ということがわかると「なんだ、じゃあ全然焦る必要ないね!」と思うでしょうが、そういうわけでもないんです。結婚を焦らないとそれはそれで問題がありますよ。

 

・出会いが全くなくなる

 結婚を焦っていない人の特徴は、とにかく出会いを求めないことです。

 会社と家の往復の繰り返しで、休みの日は家でゆっくり、という生活を繰り返しやすく、出会いに恵まれません。当たり前ですが出会いがなければ、恋愛関係はありえないんです。

 

・女性は女性とばかり過ごしてしまう

 いつかは結婚できる、と思っている人に限って同じような考えの女性達と過ごす時間が多いです。

似たような考えの人と一緒にいると、いつまでも結婚に対しての意識がゆるくて焦る気持ちがどんどんなくなります。

結果的に、結婚はどんどん遠くなっていくんです。

 

結婚に焦り過ぎてしまって結婚すると失敗する可能性が高いですし、焦らなさ過ぎても結局結婚自体できなくなります。焦らない方が結婚の確率はかなり低くなるので、意識だけは高くもっておきましょう。

 

結婚に対する気持ちが一番大事

30代に突入すると、結婚している人がやけに幸せそうに見えるものです。人は、自分が持っていないものを羨ましいと思うものなので、結婚を焦り出す人も少なくありません。

でも、結婚って本当にタイミングなんです。

好きだから絶対に結婚できる、とも限りませんし、今までなかなか出会いに恵まれなかった人でもたまたま出会った人とスピード結婚!なんてこともよくある話です。

だからこそ、結婚は焦ってするものでも悠長に考えるものでもなく、1つ1つの出会いを大事にする気持ちが大事だと言えますよ。

つまり、焦り過ぎずにそれでも結婚を常に意識している状態が最も結婚が近づく考え方です。

 

まとめ

結婚を焦ってしまう瞬間や焦り過ぎた結果などをお伝えしました。実際、周りと自分を比べてしまって自信を失いかけて しまう気持ちはとてもわかります。でも、焦って手にした何かというのは冷静に見た時に本当に魅力的なのかどうかはわかりません。結婚したい気持ちも大事ですが、まずは自分が幸せになれる相手と出会えるように行動することがとっても大事ですよ。

焦りの気持ちを落ち着かせるには、出会いの場に数多く参加することをオススメします。ただ時が流れてしまうより、楽しみながら相手を探す、ということに時間を遣いましょう。独身のうちは、「食べる」「寝る」「仕事する」意外は婚活の時間にあてましょう。

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

恋愛結婚成功ガイドサイトの管理人の写真

婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

恋愛婚活成功ガイドサイトのイメージ写真

KYOKOの婚活ラジオ局

最近の投稿

▲トップへ戻る