婚活パーテイー モテる50代男性の服装はこれで決まり!

仕事、離婚などで、アラフィフで婚活を始める理由は様々です。

そんな貴方の人生をまるごと受け入れ、これからの人生を共に歩いてくれる思いやりのある素晴らしい女性を探しましょう。

婚活パーテイーでは、どの世代の方もそうですが、外見がきちんとしているか、TPOに合っている服装をしているかどうかは、とても重要です。

 DoCLASSE  G-STAGE

高品質・ハイセンスなデザインの商品をリーズナブルな価格で提供。 商品が万が一お気に召さなければ購入時期を問わず永久に返品を受け付けるなどサービスも充実。女ごころをときめかす大人の男性の服装が充実。>>詳細はこちら>>

 

35~50代男性を対象とした、インポート素材をはじめこだわりある上質な生地を使い、 ベーシックに遊び心と時代性を反映させた大人の品ある遊び服。 メーカー直販のアクセスしやすい価格で販売。>>詳細はこちら>>

早く結婚したい貴方へおすすめの7日間無料メルマガ カップル率40~70%の実績を誇る婚活コンサルが主催するプチ戦略婚活教室の申込み

婚活パーティーの50代男性ならではのモテ服3選

モテ服のコーデイネイトの基本は、ジャケット+シャツ+パンツ で、若い世代と変わりません。でも、若い人と同じ服は着れません。

アラサー、アラフォーにないアラフィフならではの魅力といえば、「余裕」です。

余裕を表すために、他の世代ではなかなか着れない少しハイクラスな服装を目指すとよいでしょう。

特に、若い人も一緒の婚活パーティーでは、大人ならではの、他の世代とは1ランク上であるという印象をもたせます。逆に言うと、若い人と同じ服装だと、年をとっている分だけ不利だということです。

 

女性がときめく余裕の大人服 ⇒ DoCLASSE (MENSをご覧ください)

50代大人の男の恋活服  ⇒ G-STAGE

早く結婚したい貴方へおすすめの7日間無料メルマガ ップル率40~70%の実績を誇る婚活コンサルが主催するプチ戦略婚活教室の申込み

ジャケット

ジャケットは大切です。が、何でも良いということではありません。

いつも婚活パーティーに出ていてカップリングに成功していなかったアラフィフの男性が、ジャケットを最新のものにしただけで、相手が決まった例が現実にあります。

そのくらいその人の印象に大きく貢献できるものなのです。

↓ ↓下の一見ウールに見えるジャージ素材のジャケットなら、手軽に着れる一着。モデルはちょっと年をとっていますが、アラフィフのあなたもステキに着こなせるはず。写真のモデルくらいの年代になるまで、長い年月着用できます。めっちゃカッコいいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

>>詳細は画像をクリック

こちらは、モデルは若いですが、50代までこのジャケットはOKです。

肩肘張らずに気軽にはおれる逸品です。

>>詳細は画像をクリック

シャツ

白だけでなく、色の入った少しカラフルなシャツで若い世代と差をつけましょう。むしろ若い人と同じ、「白」で勝負するより、若い人があまりに合わないカラフルな「色」で勝負するのが味が出てよいかと思われます。

>>詳細は画像をクリック

>>詳細は画像をクリック

パンツ

カラーパンツは、大人世代ならではのオシャレ。若い世代は、紺や黒、グレーなど落ち着いた雰囲気の色を選択しますが、元々落ち着いた世代のアラフィフは、こうしたちょっと他の世代でははかないパンツの色を選択できます。婚活パーティーでは、こうした大人の余裕を見せたいですね。注意する点は、シャツとパンツの色のバランスです。両方の色が主張し合うとまずいですから、どちらか一方は、紺・黒・白・グレーのいずれかの色を基調としたものにすると、落ち着きがあります。

>>詳細は画像をクリック

>>詳細は画像をクリック

>>詳細は画像をクリック

婚活パーティーでの50代男性のスーツ

上記のように、ジャケットとシャツとパンツの組合せは、オールマィティですが、大人世代の余裕の見せ方として、ビジネスーツ以外のカジュアルスーツをそろえておくと良いでしょう。これは、若い世代は余裕がなくほとんど見かけませんから、大人男子服としてはおすすめします。

>>詳細は画像をクリック

スーツではないですが、スーツっぽくこんな組合せもこなれた印象でおしゃれです。

>>詳細は画像をクリック

清潔感あふれるきれいめカジュアルをご提供♪

50代男性の服装選びのポイント3つ

50代ともなれば、会社では管理職になっている方もいらしゃいますね。毎日スーツを着て出勤、休日は、疲れてTシャツとスウェットを着てTVの前でゴロゴロ、なんていう方も。やっとヒマができて、さて、婚活パーティーに行ってみよう、と思っても、ハテ、何を着てよいのやら、困ってしまいます。

まず服選びのポイントを知っておいてください。あなたの仕事に比べたら、ゼンゼン難しくありません。

どの年代にも共通なのですが、ポイントは、

■清潔

■シンプル

■ジャストサイズ

であることです。これらのポイントは互いに関連しあっています。清潔感を出すためにはシンプルであったりジャストサイズでなければなりませんし、ジャストサイズであることは、シンプルさを出すことにもなるのです。

では、清潔とはどういう状態をいうのでしょう。

服装

〇着古していない(新品それに近いもの)

〇シミやホツレがない

〇アイロンがキチンとかかっている

顔まわり

〇ヒゲのそり残しがない

〇鼻毛が出ていない

〇耳垢がたまっていない

〇目ヤニがついていない

〇散髪してある

〇歯がきれい

ボディ等

〇爪が切ってある

〇汗臭くない

〇タバコの匂いが身体からしない

〇ハンカチにキチンとアイロンがかかっている

〇口角に泡がたまらない

〇痰がからまない

〇耳、ほくろなどから毛がはえていない

これまで仕事に没頭してきたという、アラフィフの男性が、もし、髪がボサボサ、歯はボロボロ、着ている服もヨレヨレだとしたら・・・当然、結婚はお断りですし、友達としてもないんじゃないかと思います(笑)。

何か重大な研究に没頭している研究者でしたらお付き合いは「有り」かもしれません。でも、普通のサラリーマンでしたら、仕事もきっとうまく行っていないでしょうから、うだつの上がらない人とわざわざ結婚したくないと思い、丁重にお断りします。

見た目がその人の印象に大きく影響します。見た目が9割、とも言われています。

アラフィフの方は、管理職となって指揮をとる頼もしいイメージの方と、そうでない方との差が出る世代です。どちらのタイプがモテるかというと、文句なく前者です。結婚を夢と終わらせないためにも、(たとえ現実は管理職でなくとも)女性からこの人なら、と思ってもらえるよう、イメージを前者となるよう服装をまず整えましょう。その人の生きる力、現状の力が見た目に現れるのです。見た目に大きく貢献する服装は、そのくらい力があるんですヨ!

さあ、以上をすべて満たしたら、ひとまず合格点には達しているはずです。端的に言うと、上でご紹介した服装でジャストサイズのものを選び、身の回りを清潔にすれば、自信をもってパーティーに行く資格が十分にあるということです!

頑張ってください!!

女性がときめく余裕の大人服 ⇒ DoCLASSE (MENSをご覧ください)

50代大人の男の恋活服  ⇒ G-STAGE

早く結婚したい貴方へおすすめの7日間無料メルマガ カップル率40~70%の実績を誇る婚活コンサルが主催するプチ戦略婚活教室の申込み

 

おまけ編 ↓ ↓

婚活パーティーの服装で50代男性が陥りやすい失敗

× ジャケットとシャツとパンツの基本的コーディネイトをしているのですが、すべて何年も前に購入したもので型が古くなっており、全体的にカビがはえた印象。

 ⇒ 今の服は、着ればそれなりにスタイルが良く見えるように形ができているので、古いジャケットは、すぐにわかります。服は自分を作るものですし、自分を表すものだと思ってください。古い服は、自分を表しています。ジャケットは、毎年最低1枚は買い替えるつもりで最新のものを着用するようにしましょう。 

 

× ジャケットもパンツも大きくダボダボ。

 ⇒ こうした服装は、様々な疑念を相手に抱かせます。例えば、最近まで太っていて痩せたのかしら・・・医者の指導を受けているちょっと年齢的にガタが来ている人よりは、健康的な人の方がいいわ。お金がなくてサイズが合わないバーゲン品を買ったのかしら。それとも、誰かのを借りて来たのかしら。もともとそういう趣味なのかしら。などなど・・・。今はこういうサイズの合わない大きな服は、年齢以上にふけて見えます。サイズは全てジャストサイズであることが、全世代に共通するポイントです。

 

× 昔定番、今は陳腐化

 ⇒ 女性でいうと、バブルの時代に肩パットが入った原色のワンピースやスーツが人気でした。でも、今はそんな服を着ている人はいません。時代遅れだからです。昔は流行っていたものは、今はたいがい陳腐化しています。それをクローゼットの中から引っ張り出して、勝負をかけるはずの婚活パーティーに着て来ると、周囲は、今の定番の服装で参加していますから、まるでタイムマシンで現れたかのように浮いてしまいます。昔の服を捨て難いということならば、今は着ないで、結婚してからにしましょう。

 

× シャツが汗で身体に張り付いている

 ⇒ 真夏の婚活パーティーにジャケットとノーネクタイのクールビズスタイルで参加するのはよいのですが、シャツが着古したものですと、クリーニングしても生地自体に元気がなくなり、汗をかくとベタッとしてしまうこともあります。そうすると、とたんに油ぎったおじさんぽくなります。

全体的に、古いものは、生地に元気がないので、年を重ねたら服装にケチケチするのではなく、費用をかけるものには費用をかけて新調しましょう。

 

合わせて読みたい***********

◆婚活パーティーの服装でアラサー男性が女子ウケする鉄板12選

◆婚活パーティーの服装 クールビズ成功法【男性】

◆婚活パーティーの服装で40代アラフォー男性でも女子ウケする厳選6選

◆婚活 デート1回目で失敗しない男性の服装

◆婚活パーティーの服装はスーツが受ける理由

婚活パーティーもデートも服装はジャケットで決まる!

◆太めの男性が婚活パーティーの服装でオシャレに変身!

◆婚活パーティーに行くコートはこれで決まり!【男性】

*****************

早く結婚したい貴方へおすすめの7日間無料メルマガ カップル率40~70%の実績を誇る婚活コンサルが主催するプチ戦略婚活教室の申込み

プチッと応援ヨロシクです~^^


婚活アドバイス・婚活応援ランキング

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

ポチッと応援ヨロシクです~^^

スポンサーリンク




婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

婚活パーティーの服装でおすすめのファッションはこちら

最近の投稿

▲トップへ戻る