好きな人ができない女性がするべきたった3つのこと

 

最近の若い女性の悩みとして、「好きな人ができない」という言葉をよく耳にします。

漫画やドラマでよく見る楽しい学生生活、オフィスでの恋愛など、様々な恋愛模様が描かれています。ですが、そもそも素敵だな、と思える人がいなければ何も始まりません。

今回はそんなあなたへ、焦らず自然と好きな人を見つけられるように為になるアドバイスを差し上げます。

好きな人ができない!

 

24歳女性です。5年近く好きな人も彼氏もできません。

小・中学校時代は自分で言うのもなんですがモテてた時期もありました。

今は、「彼氏が欲しい」という気持ちはあるのですが、どうすれば人を好きになれるのか、どうすれば彼氏ができるのかが分かりません。

友人たちは、しっかり恋人ができて恋バナに花を咲かせているのに、自分は未だにそういう人はできません。

合コンや婚活パーティーに参加することもあり、男性に告白されることもあるのですが、「この人と付き合っても、家が遠いし。」とか「この人ともし結婚したら家計が苦しそうだし。」などといろいろなことを考えてしまい、好きになれそうにないのです。この先、自分は本当に結婚ができるのだろうかと不安です。

 

(回答)

あなたのようなお悩みをお持ちの20代の女性はとても多いです。昔は純粋に恋愛を楽しめていたのに、大人になるにつれてそれがとても難しくなってくるのです。

それはなぜでしょうか?

結婚を意識してしまったり、様々な経験をしてきている為、先入観で男性を見てしまうことがあるのです。

そんな時はどうすれば良いか、答えは一つです。大切なのは「素直になること」です。

直観で相手に好意を持ったなら、まずは自分の気持ちに素直になりましょう。

そして、その気持ちを相手に素直に伝えることも大切です。

大人になるにつれて色々なことを考えてしまいがちですが、素直になって恋愛を楽しむことから始めてみませんか?

好きな人ができない人の5つの特徴

恋愛に奥手の人はいます。

好きなアイドルはいるのに、現実の人との恋愛になると、臆病になったりアイドルと比較してしまったり、上の相談者のように、いろいろなことを先に考えてしまい異性に素直になれなかったり、と、なかなか恋愛できない人もいます。

端から見ると、恵まれた容姿や環境にあるのに、「もったいないな。」と思うこともあります。そんな恋愛に対して奥手な人、異性を好きになれない人の特徴は、以下のとおりです。

 

愚痴が多い

愚痴やネガティブ発言が多い人は、好きな人ができないことが多いです。

『言葉』というのは、相手を幸せな気持ちにすることもできますが、時に凶器にもなりえるほどすごいパワーを持っています。

もし、あなたが愚痴ばかりを言っているようなら、まわりの男性から「一緒にいてもつまらない人」と思われ避けられてしまいますよ。

愚痴を言うのが習慣になっている人は、自分が愚痴を言っているとは気づかないものです。家族や友人に「私って愚痴が多いかな?」と聞いてみましょう。

聞ける友達がそもそもいなければ、きっと愚痴を言っているので、自分を振り返って改善しましょう。

自分に自信がない

 

自分に自信がない人は、「私なんか、あの人に釣り合わない。私なんか付き合う権利がない。」と自らを過小評価しすぎて人を好きになろうとしない傾向にあります。

自分を認めてあげなければ、他人を好きになることなんてできません。

まずは自分の良いところを見つけることから始めてみましょう。

そうすれば、あなたが夢中になれる相手が見つかるのもそう遠くはないかもしれません。

 

コミュニティが狭い

今の環境に満足しているわけでもないのに、新しい場に行くのが億劫・怖い等の理由で現状のコミュニティで留まっている人は好きな人にであえません。

なぜなら、今の環境で出会いがないなら、環境を変えてみることこそチャンスに繋がります。日本人は同じ地元、学校、職場で出会いを探す傾向にありますが、もっと視野を広げてみましょう!

あなたを求めている男性は思っているよりもたくさんいるはずです。

 

コンプレックスが強い

 

コンプレックスがあると、どうしても恋愛にネガティブになりがちです。

どんなに綺麗な芸能人だって、コンプレックスはあるものです。見た目や性格、家庭環境など悩みがひとつもない人などこの世に存在しません。

しかし、まわりの人を羨ましがっても自分を変えることはできません。

ならいっそのこと自分の『いいところ』を見つけてみましょう。

自分のいいところを知っている女性は、見た目など関係なく輝いている子が多いです。

男性だって、女性のそういうとこところをしっかり見てくれているのです。

相手の悪いところばかり見つけてしまう

 

このタイプ、実に多いです。

男性を目の前にすると、まず悪いところを探してしまう。そんな癖ができてしまっていませんか?服装がダサい、話がつまらない、そもそも顔がタイプじゃない、、など。

しかし、そんな風に悪いところばかり見ていては彼氏なんてできるはずがありません。一回会っただけで相手の何が分かりますか?服装がダサいなら、自分のセンスで服を選んであげればいいですし、話がつまらないのは緊張していたからかもしれません。

たった一回会っただけで、恋愛の可能性がある人をあなた自身が切り捨ててしまっているのです。

 

好きな人を作りたい人におすすめ!恋するモードに切り替えるたった3つの方法

① 恋愛をテーマにした映画やドラマを見る

 

昔から、恋愛をテーマにした映画やドラマは女性に大人気ですよね!実は、これを見ることがあなたを恋愛モードに変えてくれる近道なのです!映画やドラマを見ることによって「キュンキュン」して、疑似恋愛を体験している感覚になれます。

忘れていたときめきを思い出すことにより、現実でも無意識に相手を見つけようとしたり、トキメキを求めるようになるのです。

 

② 男性を意識する

 

日々の生活のなかで、回りの男性を観察したり、普段より意識してみるようにしましょう。

例えば、通勤電車や、オフィス内で自分の好みの男性を探してみましょう。

自分の好きなタイプに気づけるはずです。

また、合コンや婚活パーティーに参加したら、

「この中では誰がいいかな?」

と必ず一人は選んでみましょう。

いつも彼氏がいる人は、ちょっとした時間でも、

今ここにいる人と付き合うなら、誰と?

と思っています。

 

そして、積極的にコミュニケーションをとってみるようにしましょう。

話してみると、以外に話が合う人や、あなたに気がある人が見つかるなんてことも。最初から恋愛対象外だと切り捨てたり仲良くすることを拒んだりせず、どんな男性とも親しくなれば可能性は広がります。

 

③ 出会いの場へ足を運ぶ

 

今の環境で好きな人ができないのであれば、積極的に出会いの場へ足を運んでみましょう。

そんなの面倒くさい、なんて思っていませんか?休みの日に1日家に引き込もっているなんて勿体ないのです。

最近では、街コンや婚活パーティーも様々な条件のものがあり、幅広い人が参加しやすくなっています。まずは軽い気持ちで友達と参加してみましょう!

そういう場へ行くことにも気が引ける人は、カフェやショッピングに出かけるだけでも様々な男性と出会うチャンスになります!

危険!これをやってしまうと好きな人ができないまま年をとる可能性大!

① 出会い系アプリに登録してしまう

まず、出会い系アプリに登録している女性は、本当に好きな人に出会いにくいです。

そもそも、出会い系アプリに登録している男性は基本的にエッチなことを考えている男性が多いです。

本当の恋愛を見つけるというよりも、「あわよくば・・・」と考えている為、自然と軽そうな女性を選ぶ傾向にあります。

もちろん登録している人全員がそういうわけでなはないのですが、下手するとあなた自身も変な男性につかまってしまうかもしれません。

そんな男性と出会ってしまうと、ダラダラと良くない関係が続き、本当に好きな人い出会える機会がなくなってしまうのです。

登録しなけれはせならないのは、出会い系アプリでなく、きちんと料金を払って登録する婚活アプリです!

>>本気の婚活なら、女性は有料アプリが結局お得!

② 不倫をしてしまう 

一番になれないと分かっていながら不倫関係を続けてしまう女性が多いのは事実です。

付き合っている最中も、人目を避けて会い、誕生日だって一緒に祝うことができない窮屈な関係です。

そしてもっと辛いなのは、不倫相手と別れたあと。次の恋に踏み出すのはとても大変です。普通ならば、不倫関係が終わった解放感が多いはずなのに、喪失感の方が勝ってしまうからです。そして、自分がいけないことをしていたにも関わらず、相手の奥さんを恨んでしまうという事態にもなりかねません。ドロドロと不倫相手のことを引きづってしまい、新たな一歩が踏み出せなくなってしまいます。

 好きな人を探す場所として人気なのはこちら

① 合コン

フリーの女性が気軽に男性と出会えるといったら合コンです。

自分の男友達などに頼んで開催してもらうことにより、全く知らない人ではなくなる為、安心して参加することができますよね!

 

② 街コン

今、大人気なのが街コンです!

最近ではお一人でも参加しやすいものから年齢が制限されている街コンなど酒類が増えてきています。是非あなた自身にあった街コンを探してみてくださいね!

 

③ 婚活パーティー

婚活パーティーは今や全国あちこちでやられていますね。女性は気軽に参加できるように、料金も男性よりぐっと下げていますから、参加してみましょう。

 

③ 社内

 

社会人女性の出会いの場といったらやはり職場ですね。結婚した人のアンケートでも、相手と出会った場所で最も多いのが、「同じ会社」です。

同じ空間で仕事をしているからこそ、相手のいい部分や尊敬できるところを見つけやすいです。今好きな人を探しているあなたは改めて職場の中で探してみてはどうでしょうか。

 

④ 習い事 

学生時代に比べ出会いが少ないからこそ、習い事を始めるのもおススメです。同じ習い事を選んでいる時点で、同じことに興味がある為、相手と共感できるポイントが非常に多くなります。

 

⑤ 異業種交流会

「The 婚活パーティー」的な集まりが苦手なあなたは、「異業種交流会」に参加してみるのも良いでしょう。異業種交流会とは、ビジネスパーソンたちが仕事上の「人脈」や「知識」を求めて集まるものです。

初対面の男性との会話の話題に困ってしまうという方も、仕事の話ならばどうでしょう。自信をもって話せそうですね。真剣にビジネスの話をしている中で、互いに尊敬できる部分を見つけて惹かれあうなんてことも期待できますね!

 

【まとめ】

今回は好きな人ができないという悩みについてご紹介しました!

結婚した新婚の友達の家に遊びに行くのも、いい刺激を受けて、「私も早く結婚しよう!」と思ったものです。

好きな人ができないというのは、大半がつくろうと思っていなかったり、つくる努力をしていないだけなのです。女に生まれてきたからには、恋愛を楽しみたいですよね。

この記事をみて、少しでも当てはまる部分や共感できるところがあったのなら、明日から少しずつ自分を変えてみましょう。

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

恋愛結婚成功ガイドサイトの管理人の写真

婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

恋愛婚活成功ガイドサイトのイメージ写真

最近の投稿

▲トップへ戻る