40代女性で結婚できた滝クリさんはここが違う!

働く40代女性

小泉進次郎さんと結婚した滝川クリステルさんは、41歳です。

40代の女性の星、40代女性に希望を与えた、などとSNS等で書きたてられていますが、40代女性の誰もがクリステルさんのようにイケメン代議士と結婚できるわけはありません。

婚活コンサルの私から見て、この方は結婚できる!と思った40代の方は想定通りお相手を見つけて結婚していきます。

一方で・・・なかなか結婚に至らない方もいるんですよね。

 

今回は、この違いはどこから来るのか考察してみました。40代女性で結婚したいのになかなかうまく行かないという方は、是非参考にしていただけたら、と思います。

婚活の場で見る40代女性で結婚ができない人の5つの原因

まず、結婚できない40代女性の特徴を知っておいてください。多くの独身女性を見てきたからこそ、貴方にどうしてもお伝えしたいのです。

 

40代女性の婚活の場は、基本的に結婚相談所がほとんどですが、その中でもきちんと男性に出会い、結婚までたどり着ける人は一握りです。

自分でも気づかないうちに、男性が嫌がる女性になってしまっていないか、どんな女性がイヤがられるのかチェックしてみましょう。

 

40代女性が婚活で男性にモテず相手にされない理由① 女性らしくない

年齢を重ねていくと、どうしても「女性らしさ」が疎かになりがちです。

もう自分は結婚できないかもしれない、なんて思っている人も多くいて、そういった思いから女性らしくしていても無駄なのでは?という発想が導き出されてしまいます。

 

ですが、結局男性が結婚したくなるような女性は、年代に関係なく女性らしくて優しい人なわけです。

 

40過ぎても下品な大きな声で笑ったり、

乱暴な言葉遣いをするような振る舞いは、

大枚はたいて結婚相談所に入ったとしても、

出会った男性との縁を遠ざけていくだけですし、ご縁もなくなるので注意しましょう

 

40代女性が婚活で男性にモテず相手にされない理由② 男性の仕事の位置ばかり気にする

結婚相談所を利用している40代女性にとって、男性の仕事や社会的地位、年収などは考慮したい部分です。

条件の良い男性を見つけようとする気持ちはわかります。だって、貴方は今までずっとそのような人を探していたのですから、ここであきらめたくないんですよね。

でも、条件ばかりに気を取られて相手の本質を見抜けないというのは良い大人としては少し違います。

表面的な部分にばかりとらわれて、相手を見ようとしないのは

結婚どころか恋愛でも男性から相手にしてもらえない理由になります。

もちろん、日頃出会えないような男性との出会いが恵まれることが結婚相談所の大きな魅力なので、希望するのは何も悪いことではありません。

が、気にしすぎることは良くないです。

あなた自身の魅力を知ってもらうためにも、

相手の魅力にももっと目を向けなくてはだめですよ。

 

40代女性が婚活で男性にモテず相手にされない理由③ 夢ばかり見ている

40代女性に限らず、婚活をしている際に、とにかく白馬の王子様に出会えることを願っている女性というのは一定数います。

TVドラマのように、いつか自分にも年下のイケメンなど王子様が現れる、とひたすら自分の理想を追い求め、どんどん年をとってしまうタイプです。

40代の女性に釣り合う男性の年代は、50代以上であるのに、「同じくらいの年でないと」とか「年下でないと」と選んでしまう方がいますが、それは、なかなか難しいことです。

話は少しそれますが、

人に見合い相手や結婚相手を探して欲しい、誰かいい人がいたら紹介してほしい、と言って相手の条件を伝える時、できるだけ高い理想を伝えてしまう人がいます。

するとどういうことになるかというと、「紹介して!」と頼まれた人は、紹介しにくくなってしまい、結果的に誰も紹介しなくなります。

この際、高い条件をとにかく云っておこう、と考えてしまうのは、頼まれた相手からすると

「自分の知り合いにはそんな人はいない。」「××さんは理想が高すぎる。」「自分はどうなんだ。そういう理想の人にふさわしいとは見えない。」

と思ってしまい、紹介することはやめてしまうのです。

ところが、「もう誰でもいいくらいです!真面目で優しい人ならば、太っていても、薄毛でもかまいません!」と言う女性には、こちらもはりきって、次々と紹介していきます。

理想の高い女性は、男性に対する目が厳しく、出会いがあっても「ここが嫌」とか「理想的なのはこういう人」という意識が強すぎてどうしても出会いを大事にすることができないのです。

男性としても、そういう女性の思いは感じとれるので特に40代女性になると「いい加減現実を見ることも大事じゃない?」なんて呆れた目で見られることになりますよ。

 

40代女性が婚活で男性にモテず相手にされない理由④ 感情の起伏が激しい

40代女性で絶対にやってはいけないことは、その時の気分で態度を変えてしまうということです。

男性にとって、40代女性というのは非常に大人な女性という印象があります。

仕事もしっかりとしている人がほとんどなので、自分という存在を見つめられるのでは?とイメージしているのです。

けれども、女性は基本的に感情任せな部分があり、ちょっとしたことで一喜一憂してしまうのは仕方のないことです。

ただ、大人の女性というのはそういった感情の起伏を

きちんと自分でコントロールできなくてはいけません。

結婚相手にしたい女性は、基本的に穏やかで優しい人を希望する男性は非常に多いので、感情の起伏が激しいとそれだけで「一緒にいて疲れそう」と思われて、婚活がうまくいきません。

 

40代女性が婚活で男性にモテず相手にされない理由⑤ 結婚に対して真摯に向き合わない

結婚できる40代女性と結婚できない40代女性の決定的な違いは、

結婚への意識の高さです。

結婚できない女性は婚活の場においても「ちゃんと恋愛したい」とか「別に結婚を焦っているわけではない」などと言います。

本心から思っているのかもしれませんが、男性から見ると「なら、こちらもあなたじゃなくていいです」なんていう気持ちになるのは当然ですよね。

やはり、結婚相談所などを利用して婚活しているのであれば、

きちんと結婚に対して真摯に向き合って、きちんと男性とのコミュニケーションが取れるような女性じゃないと男性にモテることはありません。

結婚できる40代女性は「必ず結婚したい!」という気持ちのもとで、一生懸命行動しています。その結果が本来の目的である結婚に繋げていることをよく理解しておきましょう。

婚活男性が40代女性を結婚相手に選ばないとしたらこんなことが原因

婚活の場において、男性は40代女性を積極的には選びません。40代男性の利用率が結婚相談所では非常に高いので、多くの女性が40代男性と出会いのきっかけをつかむことになるかと思います。

しかしそこで、選ばれるような女性じゃなければ意味がないんです。

残念ながら、婚活男性が同年代も多いはずの40代女性はまず選ばないと思ってください。

理由はいろいろありますが、いくつか代表的な理由をピックアップするので参考にしてください。

40代女性が婚活男性に選ばれない理由① 見るからに年をとっている

30代前半の女性と40代前半の女性が並んでいたら、その若さと美しさの差は歴然です。

男性はプライドが高く、自分の伴侶が若くて美人だと他人に自慢したいという欲望があります。伴侶が年をとっていては自慢はできません。そういうことから、結婚相手として元々40代女性は対象として選ばれにくいのです。

ですが、肌の手入れを怠らず、健康的で活き活きとした態度をいつも心がけているような女性は、年齢よりも若く見え、年齢のハンディを感じさせません。

貴方は日ごろ、肌の手入れや外見に気を遣っていますか

 

40代女性が婚活男性に選ばれない理由② 過去のプライドをひきずっている

これまで恋愛に縁のなかった方もいれば、40代の方には、それなりに恋愛を楽しんできた方も多いと思います。

恋愛によって悲しみや嬉しさを知っているからこそ、男性に対しても過去のプライドを引きずってしまうことがあります。

昔は男性にこういうことをされたのに、という感覚があるので、同年代である40代男性と比べてしまうんですね。男性も比べられたくないので40代女性を敬遠するということもあります。

 

40代女性が婚活男性に選ばれない理由③ 子供を望んでいる

40代の男性は、ある程度経済的な余裕があるので「将来的には子供が欲しいな」と思う人がほとんどです。

そのため、同年代の40代女性と結婚すると子供を授かるということに関してはどうしても不安が残ってしまいます。

高齢出産になると女性側の体調も不安に感じてしまうので、結婚相手に選ばない男性が多いです。

 

40代女性が婚活男性に選ばれない理由④ 1人でも生きていけそう

40代女性は、これまでの人生をしっかりと1人で独立して生きてきました。だからこそ見えてくる魅力もありますが、多くの場合が「おひとり上手」になってしまいます。

1人でどこにでも行けてしまう、1人でいても寂しさなんて全然感じない!といった女性を見ていると、男性はちょっと繊細な部分があるので「自分がいなくても生きていけるんだろうな」と感じて、結婚相手候補からは最も遠い位置に置かれてしまいます。

 

このように、40代男性が40代女性を結婚相手に選ばない理由は様々ありますが、人柄でカバーできることはたくさんあるので、しっかりと意識しながら婚活をすすめていくようにしてください。

40代女性にとって、人生の経験や年齢が不利に働くこともあることには、注意が必要です。

40代女性でも婚活で使える男性にモテる人になれる裏技6選

では、特に美人でもない普通の40代女性は結婚ダメなのでしょうか。

そんなことはありません。

小料理屋の女将さんは、年をとってもモテていますよね。常連さんをしっかりつかまえています。

落ち着いた雰囲気でリラックスしてお酒を飲んだり食事をしたりすることができるのは、女将さんの力量もあるわけです。

彼女たちは、客が何を望んでいるか察知しています。もし彼女たちが、感じが悪かったり、客の扱いが雑だったりすると、お客さんは来てくれなくなります。では、彼女たちはどのようにして人を惹きつけているのでしょうか。ここで、女将に学ぶモテるための裏技をお伝えします!

①しなを作る

以前、周囲の男性に聞いたことがあります。

「いいと思う女性はどういう女性?」と。

すると、

「女性らしいクビレがあって、しなを作る人が色っぽくて好き。」

と答えた男性がいました。

なるほど・・・。

男性は、自分にない曲線を作る女性の身体にあこがれをもちます。

「私は細くてガリガリ・・だから魅力がない。」

なんてすぐに思わないでくださいネ。

女らしい曲線は、動作で作れます。

例えば、物を置く時や渡す時に片手で「ハイ!」と、ちょっと乱暴な動作をするのではなく、もう片方の手を添えて「ハイ」と渡すという具合。小料理屋の女将さんを見ていると、女性特有の所作はたくさんありますよね。

体全体を小さく揺らしながらさざめくように笑ったり、

さり気なく髪をいじったり、

身体をくねらせながら小走りしたり、シナはいろいろと作れますヨ。

 

②自分の意見は言えるようにしておく

40代女性は、きちんとした大人感を伝えることで男性に対して「若い女性との差」を見せつけることができます。

人生経験の豊富さをアピールし、男性の気持ちを汲み取ってあげることができるとアピールしましょう。

ただし、意見を言えることと、自分の主張を強く言うことは全く違います。

 

ここぞという時に、空気をかき乱すことなく自分の意見を言えることが、大人の女性の魅力です。

 

小泉進次郎さんと滝川クリステルさんも、滝川さんの自分を持った凛とした姿に惹かれたと小泉さんは話していたので、やはり非常に魅力的に感じるんだと思います。

繰り返しますが、注意しなくてはならない点としては

「押し付けがましくなってはいけない」ということです。

自分の経験の豊富さをポイント的にアピールするのではなくて、

全面的に押し出してしまうとそれは我の強い女性として映ってしまい、逆に魅力がなくなるので、注意しましょう。

③ 年齢相応の品の良さ

20代や30代との違いをアピールするためには、年齢相応の品の良さってかなり重要です。

40代になっても若い頃と変わらないような口調を続けていたり、服装も露出が多ければ「若作りしててイタイ」なんて評価になりかねません。

せっかくの出会いの場である、婚活パーティーや結婚相談所でも似たような評価になることは大いにありえます。そのため、あまり当時から話し方が変わっていないな、と感じるのであればちょっと直した方がいいです。

「やっぱり大人の女性って違うな」と思ってもらうためには、きちんとした身のこなしが必要になります。言葉遣い、マナー、服装と全てにおいて年齢らしさを表現すると、40代女性にしか見せられない魅力がアピールできます。

 

④ちょっとだけ隙を作る

大人として、40代女性はだんだんと完成されてくる年代です。

だから、男性に対してもついつい厳しい態度をとってしまったり、「軽い女と思われたくない」と感じてしまいますよね。

でも、男性側から言わせるとちょっとの隙もない女性って、近寄りにくくて結婚相手にしようとは思えません。どうやって警戒心を解けばいいのかわからなくなるんです。

婚活の場にいる男性も恋愛慣れしない人が多く、やはり女性側からの歩み寄りも必要不可欠です。男性に媚びてくださいという話ではなくて、ちょっとした隙を作りましょう。

ある種のツンデレ要素を作ることによって、男性も「そういう面があるんだ」と意外性を感じて魅力として伝わります。

 

⑤ 気遣い

大人だからこそできる気遣い、というのは必ずあります。

若い頃では全く気付くことができなかったような相手の些細な変化にも敏感になる年代です。

そういう面は、ぱっと見「世話焼き女房になるのでは?」と不安に感じるかもしれません。

でも、男性って甘えん坊な面を強く持っていて、何歳になっても女性に対して甘えたい気持ちが強いんです。

周囲の前では男性らしく振る舞い続けなくてはいけないので、あなたの前でくらいは癒されたいと思うのもです。だから。相手が疲れていそうとか困っていそうという場合にはきちんと気遣いができるような女性だとかなりモテます。

⑥ 人間としての余裕感

ちょっと難しいかもしれませんが、40代女性でモテる人はみんなこの側面を持っています。

女性として人としての余裕があり、ちょっとのことでは動揺しません。この余裕感は穏やかさにも見えます。

男性は、心に余裕のある女性と一緒にいると気持ちが落ち着いて仕事に集中したり、自分を大事にできると魅力に思えます。

恋愛って、お互いの時間も大事にしていかないと大人の恋はなかなかうまくいきません。それぞれが、きちんと自立した大人であることが大事なんです。

 

40代女性は、外見よりも内面でしっかりと魅力をアピールする必要があります。内面がしっかりと魅力的であれば、外見も伴ってきますし、外見関係なく結婚相手が見つかります!

 

まとめ

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

大概の人は、途中で「説教はもういい。自分は自分のことを知っている。」と思い、読み続けることをしません。

40代は、それなりに人生経験を積み、自分というものをもっているので、他人の話を聞かなくなっているのでしょう。ここまで読まれた貴方は、素直な人で瞳もキラキラした、人生はこれから、と希望をもった方なのだろうと想像できます。

人生はいくつになっても勉強だな、と私は思います。わかっているつもりでも、正しく行動しているつもりでも、そうでないことはよくあります。人のアドバイスは時々聞いて、自分の進む方向、道筋、手順がはずれていないかどうか、確認していくことは結構大切です。

40代女性って、婚活の場では非常に不利だと言われていますし、年齢的にも結婚がどんどん難しくなる年代です。自分らしさや大人として若い女性にはない魅力をしっかりとアピールしつつ、自分にはいつも何か足りないと思うことで、より魅力のある人を目指していってください。

 

貴方に良いご縁がありますよう、お祈りしています。

 

 

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

ポチッと応援ヨロシクです~^^

スポンサーリンク




婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

最近の投稿

▲トップへ戻る