おブス女性でも婚活に成功する方法は以外と簡単!

おブスは本当にモテない!?

いえいえ、そのようなことはありません。

世の中、結婚している女性は、全て美人でしょうか?そんなこと、ありませんね。

ですから、ちゃんとおブスさんでも結婚できるんです。

一昨年の秋、婚活パーティーに初めて出席したKさんは、同じく初めて出席したY君と意気投合して翌秋、結婚しました。

学生時代にソフトボールの選手だったKさんは、色黒で体型も女性にしては、かなりがっしりしたタイプ。男性が一般的に好む、華奢で色白タイプではなく、その正反対。

魅力はあるが美人の部類ではない方。

でも、見事にスポーツマンのY君のハートをゲットしました。

Kさんの婚活パーティー当日の服装は、こちらの指示通り、フワフワのスカートにデコルテが見えたクリーム色のブラウス。そして、ハイヒール。

全体から見ると、さらに大きく太って見えて、しかも色黒が目立っていました。

でも、態度が可愛らしく、よく笑っていました。

きっとそんなKさんにY君は惚れたんだと思います。

大手出会い系の調査結果

じゃあ、可愛い態度、仕草、よく笑う、ということで、おブスも簡単に相手をゲットできるの?と聞かれそうですが、こんな調査があります。誰誰さんに自分のことを好きになってもらいたい、という悩みにはお応えできませんが、おブスでも可能性が十分にある、可能性は拡げられるという視点で以下をお読みください。

アメリカの大手出会い系サイトOkCupidが、写真でどんな女性がモテるのか(=男性からメッセージをたくさんもらうのか)を分析しました。

それによると、世間でいうおブスでも、メッセージをたくさんもらっていることがわかりました。

何故でしょう?

 

結論から言いますと、

一部の男性から「ブスだ」と思われているブスな女性は、メッセージの多さからすると、有利に働く、ということです。私なりにわかりやすく順番をつけるとこういうことです。

美人  1 位
ブス  1 位
可愛い  3 位

「ええっ?」と思いますよね。「おブスっていけるんだー!」と。

反対に、「ええっ?可愛いだけじゃダメなんだーー!」と。

■(写真で)誰が見ても美人 最高評価⇒ メッセージ数は多い

これは異論がないと思いますが、美人過ぎると近寄りがたいのか、メッセージがとびぬけて多いというわけではないとのこと。

■(写真で)一部の男性はブスだと思ったが、一部の男性は気に入った。彼女なら競争が少ないと思った人もいるだろう⇒ メッセージ数は多い

■(写真で)ほとんどの男性が可愛いと思った。けど、競争率が高そうなのでやめた。⇒ メッセージは少ない

では、どうすれば可能性は拡大するの?

渡辺直美という芸能人がいます。彼女を結婚の対象とみた時、一部の男性からは、対象外とする人もいますが、逆に一部の男性からは強烈に好まれていますよね。彼女はとても太っていますが、顔は整っています。こうなるとおブスの基準は何だろう、となりますが、美人は全体的に整っている人のことを言うのだとしたら、彼女はそれからははずれているわけです。

自分にルックス上の欠点があってブスだと思っている女性は、その欠点を強調し、ブスだと思ってもらう人を増やすことが、逆に「いい」と思う人を増やすことにつながる、ということです。

中途半端はダメなんだということです。

見た目が可愛い、というのは、美人とブスの間なんですね。おブスさんが一生懸命化粧で難点を隠そうとしたり、服装でわからなくしようとしたりすると、「可愛い」、という部類に努力の結果、めでたく入るかもしれません。でも、そうなると、男性からのメッセージは少なくなるのです。

むしろ、前述したように、ダメかいいかを強烈に評価を分断するようにした方が、メッセージの数は増えるということです。

ブスかそうでないか評価を二極分化させる方法

ルックスにおけるブス製造法

これは、今まで「カワイイ」と言われていて、男性に素通りされていた人にも共通する方法です。美人はそのままでいいのでここは読まなくて結構です。

1 太目の人は、体型を隠さず、ウェストを堂々とマークしましょう。体型を隠すオーバーブラウスやチュニックは着ない。

2 短足、小太り、痩せすぎの人も、むしろ強調してブスになりきる。

3 鼻が大きい、目が小さい、シワがある、歯並びが悪い等、顔のパーツについては、まったく気にしないどころか強調してよい。

4 ピアスや体の傷跡も堂々と見せる。

婚活パーティーで もう傷つかなくていい

ブスはルックスだけにすること(最重要)

あなたをブスだと思っている男性がいる反面、あなたがいい、と思ってくれる男性もいるということですヨ。

ですから、婚活パーティーで毎回マッチングしないから、と嘆かないで、社会勉強ぐらいのつもりで固くならないで、堂々と参加しましょうよ。

ただ、ここで注意しなければならないのは、これまでお話したことは、全てルックスの話です。

写真で美人であっても、実際に会ったら、コミュ障だった、なんてことでしたら、恋の熱は冷めてしまいます。

おブスさんもそうです。

「心身ともにブスだった」などと思われないように。

心や仕草、雰囲気は美人でなければなりません。さらにプラスして良いコミュニケーションもとりましょう。

冒頭のKさんのように、笑顔を絶やさず、態度は可愛らしく、人に好かれるような礼儀をわきまえて行動しましょう。

あなたのご健闘を祈ります。KYOKO

 

〈参考〉

アメリカの調査について、もっと詳しく分析を知りたい方は、こちらのサイトへ>>https://www.gizmodo.jp/2011/01/post_8333.html

合わせて読みたい***********

>>婚活パーティーでぽっちゃり女性は女神のよう~モテる秘密は何?

*******************

 

 

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

恋愛結婚成功ガイドサイトの管理人の写真

婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

恋愛婚活成功ガイドサイトのイメージ写真

最近の投稿

▲トップへ戻る