婚活パーティーでアラフィフ女性がモテる服装はこれ!【春秋】

50代の女性の婚活服を厳選しました!

50代女性が普段着ているような落ち着いた服装は避けた方がいいです。黒い服や濃い色のスーツ、和服、パンツスーツもヒップラインに恐ろしく年齢が出ますね。いわゆる女性が女性を見て、年相応に落ち着いて見える服装はここでは選択しないでください。無理な若作りをするのでなく、イメージは、若いママさんの「授業参観・謝恩会スタイルです!

1 婚活コンサルKYOKOの50代女子のおすすめスーツ3選

▼50代こそモード感のあるものを!

フレアーペプラムスカートスーツセットアップ 14,990円(税込)

サイズ:S~5L

婚活パーティーの服装は、女性はいくつになっても、無理して値段の高い服装を着用しなくて大丈夫です。男性が年齢がいったら、それなりに高級感漂う服がよいのに対して。ただ、アクセサリーだけは、写真のように大胆に大きなものはジャンクで良いのですが、小ぶりのものは、本物をつけてくださいね。真珠のネックレスとか。

写真のスーツは、落ち着いた色合いですが、ペプラムのヒラヒラがモード感を出した女らしい一着です。固くならず、かといって、砕けすぎず、50代の女性の婚活服として丁度よいのではないでしょうか。おばさんのようにウエストを隠すのでなく、ちゃんとマークしたデザインもGOOD!サイズも豊富なのがうれしいですね!

>>詳細は画像をクリック>>

▼女らしいシルエットの出るパンツスタイルは男性のあこがれ

スリーピースパンツスーツセットアップ 18,230円(税込)

サイズ:S~5L

カラー:スモーキーブルー、ネイビー

コーディネイトの幅が広がるスリーピースです。レースはアシンメトリーでシャープなデザイン。この素材とデザインが女らしさを醸し出します。パンツもテーパードシルエットなので足長効果抜群。サイズも豊富なのがうれしいですネ。

>>詳細は画像をクリック>>

▼きちんとしたファッションは相手への思いやり それがわかるのが50代

  リバーシブルペプラムスーツセットアップ 14,580円(税込)

お仕事からパーティーまであらゆるシーンをこの1着で乗り切れるセットアップスーツです。このように、淡い色、どこかにレースなどを使ったスケ感のあるものをもってくると、女性らしく優しい印象になります。

>>詳細は画像をクリック>>

上のセットアップはこちらで選びました。

『高品質なトータルコーデ』を楽しめるラインナップ【RUIRUE BOUTIQUE】

2 婚活コンサルKYOKOの50代女子のおすすめワンピース

▼いつまでも老けない女性を演出する最高の色合い

 優木まおみ 着用 /ロング&リーンシルエットが美しいバルーンスリーブワンピース

価格:10,950円(税込)

サイズ:S~LL

カラー:ベージュキャメル、ダークネイビー、ピーコックブルー、ライトベージュ、コーラル、ブラック

長く愛用できるデザイン。バルーンスリーブが女らしさを絶妙に出しています。色も豊富で、50代に合う落ち着いた色を選ぶことができます。デザインが若いので、色の感じとデザインのバランスが良い一着です。

>>詳細は画像をクリック>>

▼清楚な自分をアピールするミモレ丈のお嬢様ワンピース

ロングドレス ワンピース シンプル 単色 ミモレ丈 30代 40代 50代  9,250円(税込)

サイズ:S/M/L/XL/2XL

サイズ豊富なひざ下ワンピースは、重宝する一着です。特に、ヒラヒラする淡い色は、女性らしくかわいくて優しい印象を与えます。本当は腕を出してこのまま着てほしいのですが、もし、お腹回りが気になる場合は、透け感のあるブラウスジャケットを羽織りましょう。そちらも手を抜かないように、ヤングミセスの服を扱う店で購入してください。

婚活コンサルKYOKOのお奨めできるところはここ ⇒

種類がデパートより豊富!自分の好きな服と出会える♪【グレイスフルスマイル】

>>詳細は画像をクリック>>

▼大人デザインでも若見えワンピースでファッションの力を発揮しよう!

ラッフルフレアーパフスリーブワンピース 9,250円(税込)

サイズ:S~3L

カラー:ワイン、ネイビー、マスタード

腕が細く見える5分袖のパフスリーブ。ふんわりと女性の優しさが漂うようなデザインです。服を着るときは、特に婚活パーティーのように異性の視線が来るようなパーティーでは、背中をピンと伸ばしましょう。そうすると、服も際立ちますよ。

>>詳細は画像をクリック>>

★50代の婚活服は人気のショップで★

『高品質なトータルコーデ』を楽しめるラインナップ【RUIRUE BOUTIQUE】

服だけでなく、普段から肌や髪の手入れをしていたり、スタイルを気にしていないと着れない、ということにもなります。

そうしたことすべてが、今のあなたの服装に出てしまっている、ということも肝に銘じてくださいね。

いつまでも狩猟民族である男性は、できるだけワクワクするような相手を求めています。できるだけ若い女性(年齢が若いということだけでなく)と結婚したいと、いくつになっても思っています。そういう中で、50代の自分を見つけてもらうためには、上の服装が似合う自分でないと、なかなか難しいということなのです。それは、50代以上の婚活パーティーの中でもしかりです。自分を若いママさんのつもりで(結婚していないし子もいないけど)、今日もかわいい子どもの授業参観に行くつもりで、はりきってオシャレして婚活パーティーに出かけましょう!

50代アラフィフ女性の残念な服装

品の良い黒いドレスは残念ながらNG

女性のオシャレの頂点に君臨する黒いセンスの良いドレス(またはスーツ)は、婚活パーティーにはふさわしくありません。私もブラックは大好きです。でも、こと、婚活パーティーにはふさわしくありません。

男性が選んでくれないんですね。敷居が高くなってしまうのか、老けて見えるのか・・。

色で言うと、明るい淡い色の方の方に視線が行くのです。ですから、黒い服はやめておきましょう。

和服も残念ながら避けましょう

男性からしてみれば、敷居が高く声をかけづらいです。

スタイルもわからず、肌もわからないので、いわゆる自分を売り込む材料が相手には伝わらないです。

和服はお見合いならば、OKですが、婚活パーティーのように大勢の中から声をかけられるということからは敬遠されるので、和服は選択しない方がよいでしょう。

あらら、ウェストはどこにあるの?

ウェストがダブついているからといって、オーバーブラウスやチュニックで隠したら、ウェストがますますどこにあるかわからなくなります。

男性は女性のクビレが好きなのです。そのクビレがわからないと、モテません。

だって、ウェストをマークしたら、ウェストが太いことがわかってしまうし、お腹も出ていることがわかってしまうじゃない。
ウェストをマークしても太っていることが目立たない服装はあるわよ。ウェストがどこにあるかわからせないと、既婚者の女性と同じに見られてしまうワ。

何でも隠すのがいい、ということではありません。オーバーブラウスを着るのでしたら、ウェストに太目のベルトを巻いて、できればV字型にマークしましょう。また、チュニックは、ウェストまでのものにしましょう。お尻を隠す長さですと、自転車に乗ったママさんスタイルになってしまいます。

下っ腹が出ているのがよくわかる

50代ともなると、何か運動しているという方以外の方は、中年太りが始まっています。

時々、下っ腹が出ているのがよくわかる方がいて、せっかく良い服を着ているのにもったいないな、と思うことがあります。

服のサイズが合わず、ウェストに合わせてしまっているため、お腹の出っ張りが目立ってしまっているのです。スカートは、ウェストではなく、腰周りを基準に選びましょう。

真珠のネックレスは本物で

いかにもジャンクなものは、それはそれで華やかでいいのですが、こと、小さいパールについては、本物をつけましょうパールは上品で人気が高いので、皆がこぞって付けてきます。

婚活パーティーに、もし、あなたが偽物のパールを身に付けてきたとしたら、あなたが一人単独でいる場合は良いのですが、他のパールを身に着けた女性と並んでいると、偽物であることがバレてしまいます。

本物は輝きやツヤがどうしても違うのです。一つは本物を持っておきましょう。

香水はつけないで

年をとると、好きな香りが若い頃と変わってきます。それは、若い人からすると、あまり好きでない香りだったりします。いわゆる、年寄りを連想させる匂いがあります。

もしかしたら、あなたの好む香りが誰かを不快にさせている可能性がありますから、香水はつけて行かないようにしましょう。

もし、加齢臭が多少気になるのでしたら、柑橘系のコロンを足首にシュッとつけておきましょう。

靴はヒールで

年とって疲れる、と言ってもまだ50代。ペタンコ靴または3センチヒールで甘んじていませんか?

婚活パーティーは、自分を美しく見せる場です。男性は脚も見ています。

美しく脚を見せるためには、最低でも5センチ以上は必要。できれば細いハイヒールが良いです。

姿勢に気をつけて!

せっかくこれらのアドバイスを受け、洋服を新調したのに、いざ婚活パーティーに出席したら、あらら、姿勢がまるまって、おばさんが座っているみたい・・・写真を撮ったら、お腹の線が出ていた、なんていうことがしばしばあります。洋服をそろえるだけでなく、見た目は姿勢もとても大事ですよ。背筋をピンと伸ばして、身体をたまには緊張させましょう。

地下アイドルかと見紛う行き過ぎた若作りファッション

後ろ姿を見たら10代後半か20代前半くらいの女性。チープなチュール風のミニスカートにハイソックスとチープなかかとのない靴。地下アイドルかな?と思って前を見たら、

ギョッ!!!

50は超えていそうな女性だった、なんてこともあります。

無理な若作りは会場で浮きますし、異性からだけでなく同性からもさり気なく避けられます。

若い人が着る服装でも、自分がそれを着ると元気になれる、という服があるかと思いますが、それは家かどこかで着てください。

婚活の場は、自分が好きな服を着て来る場所ではなく、異性が見てどう思うか、を考えて服を着て来る場所だと思ってください。

まとめ

50代女性が望む結婚は、特に自分より若い方との結婚を望んでいるわけでもなく、ただこれからの人生を寄り添って静かに暮らせる伴侶を探している方が多いですね。あこがれはあっても、これからゼッタイに大恋愛をしようということでなく、ただ一緒にお茶を飲んだり、同じものを見て感動したり、旅行に行ったりして、互いをいつくしみながら暮らせる尊敬できる相手、そんな相手を探している方が多いような気がします。

そういう人生観は、私はとてもステキだと思いますし、ぜひ実現してほしいと思います。が、その考えはややもすると、服装に現れてしまいがちです。落ち着いた年相応の服。これからアバンチュールをするわけでなく、二人でワクワクしてアグレッシブな生活を送ろうというでもなく、ただひたすら、しっとりと落ち着いた生活を望んでいるのだろうと、はたから見てもわかるような服装。

望む相手の男性の年代が70代の方ならば、それでギリギリいいかもしれません。

でも、自分と同じアラフィフ、あるいはアラシスの男性を求めるのでしたら、相手はまだまだ若い相手、アグレッシブさを求めていますヨ!

そんな相手をお望みならば、自分の姿もそれに近づけるような多少の努力は必要です。

素直であること

50代女性は、一人で今まで生きてきたせいか、他人が言うことをなかなか素直に受け入れてくれない方が目立つような気がします。職業的には、言いにくいですが、私は先生と名のつく職業の方に顕著だと思います。それでいて、相手の男性への要望は、他のどの年代の方よりも高いと感じます。また、管理職となって男性部下の上に立つ女性は、「今まで待ったのだから、妥協はしたくないんです。」とよく言います。男性を見る目も肥えているのでしょう。それはそれでいいでしょう。でも、同じことを男性も言っています。

何事も、相手目線に立ってみましょう。

また本気で結婚したいのなら、婚活について詳しい人のアドバイスを素直に受け入れましょう。

その人の考え方、気持ち、生活状況、これらが外見に現れます。特に服装はわかりやすいです。

では、これからも頑張って婚活しましょう。応援しています! KYOKO

婚活コンサルがすすめる婚活パーテイーでモテる服装はこれ!【女性】

 

プチッと応援よろしくです~^^


婚活アドバイス・婚活応援ランキング

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

ポチッと応援ヨロシクです~^^

スポンサーリンク




婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

婚活パーティーの服装でおすすめのファッションはこちら

最近の投稿

▲トップへ戻る