結婚相談所の一括資料請求を体験しました!

30代になったら、婚活は、婚活パーティーや婚活アプリだけでなく、結婚相談所を併せて利用しましょう。その方が一般的に、出会いの機会、交際するまでの期間、結婚するまでの期間等、諸段階の期間を短縮できて効率が良いからです。

でも、結婚相談所には若い人に強いとか、年長者に強いとかいろいろな性格があり、どの相談所があなたに最も合うかは、いろいろ調べてみないとわかりません。地域だって、東京の人は東京の結婚相談所を、福岡の人は福岡のを利用したいですよね。

それでなくとも忙しいあなたは、あまり時間をかけて一つひとつ相談所を探したくないですよね。そんなあなたのために、効率的に一挙に資料請求できるところをご紹介します!

婚活するなら大手結婚相談所の資料はネットでラクラク請求!

結婚サービス比較.com

結婚相談所は、ある程度お金がかるものですから、十分比較検討してから入会したいものです。

比較検討のために結婚相談所に資料請求する際は、一つ一つの会社の請求先を調べて、セキュリティもどのようになっているか確認した上で、住所や年齢などの個人情報を一つ一つ入力するという段階はどうしても必要になります。

所要時間は、どうしても1件10分くらいは覚悟しておかなければなりませんね。

もし、比較検討したいために6件請求するとすると、一時間はかかってしまうでしょう。

 

とっても面倒くさいですよね~

 

その段階で、「やっぱり今じゃなくてもいいかな。」と思ってしまったら、そこが運命の分かれ道、またあなたの出会いの機会が延びてしまうかもしれません。

 

そんなあなたにオススメの方法があります!

 

ズバット 結婚サービス比較」は、たった1分の簡単な入力で、最大10社の結婚相談所に無料で資料一括請求ができてしまいます。

 

数ある結婚相談所の中でも一社一社個別にヒアリングして厳選された16の結婚相談所だけがここに参加しています。

「ズバット結婚サービス比較」サイトでは、これらの結婚相談所のキャンペーン情報なども適宜把握し、サイトに掲載していますヨ。

さらに安心なのは、資料請求者の個人情報などセキュリティ対策は万全の対策をとっており、情報セキュリティの国際規格であるISO27001に基づいて厳重に管理されています。

 

でも、こういうのって、個人情報を登録しなければならないし、

後で激しい勧誘があるんじゃないの?

という不安がありますよね!

婚活中のえりこさん
そこでまず私が体験してみましたので、その状況をお伝えしますネ!

 

結婚相談所の資料請求サービスを体験してみました!

 

▼サイトに入り該当の年代をクリックすると、すぐに連絡先やあなたの生年月日など必要最低限の情報を入力する画面になります。なお、前の画面でおわかりの通り、本人だけでなく、親も請求できます。ただ、親が請求した場合と、本人が請求した場合とでは、送られてくる結婚相談所が異なるようです。

 

▼入力して送信はすぐにできます。その際、メルマガが必要かどうかの選択もできます。

▼すると登録したアドレスに、ズバット結婚サービス比較から、資料一括請求の確認メールが届きます。このメールは放っておいて大丈夫です。

なお、上の案内画面にある結婚相談所の資料のうち10社選べるということでなく、私が請求した時点では、7社固定(選べず)となっていました。パートナーエージェントなどいずれも会員数の多い大手結婚相談所でした。年代によって送られてくる結婚相談所が異なるのかどうか、あるいは、最大10社、というのは、その時によって違うのかな等はわかりませんでした。

 

▼次々と一括請求した各結婚相談所からメールが届きますが、こちらも放っておいて大丈夫です。

なお、各社から「電話・メールにて詳しい案内をさせていただく場合があります。」と断り書きがありましたが、ほとんどのところから電話がありました。

▼電話は各結婚相談所からかかってくると思ってください。

 

全体を通じて、この対応だけがウザイと思いました。

 

何しろまとめて請求したわけですから、各相談所からの電話を受けていたら何回も対応することになります。

私は、家電を登録したのですが、短時間で何と5件もの対応をしました。

ここで家族に知られたくないということで請求を躊躇している人がいたら、そのへんは大手の個人情報を遵守している会社ですから、ご安心ください。

家族に知られたくなければ、入力画面で郵送の社名をふせるという箇所にチェックすれば大丈夫です。家電で家族が受けても、相手は自分の個人名を言うだけで、結婚相談所であることは伏せてくれます。

事実、私の家族が、「どういうご関係ですか?」と相手に尋ねたところ

「お嬢様がネットでアクセスした関係です。」

と一様に答えたそうです。普通そこまで言うと家族は、娘はもう社会人で大人ですから、「そうか」と納得しますよね。ウチの家族もそうでした^^。

えりこさんは実際は家族に資料請求のことを話していたので、家族が電話をとり、1件だけ夜遅く電話がかかってきたそうなのですが、家族が上手く対応してくれたので彼女の個人的なことを話すことなく、その後留守電にしていたこともあり、

しつこい加入勧誘で困ったことはなかったとのことです。

 

 

2週間ほどしてある相談所から電話があり、正直「またか!」と一瞬思いましたが、対応の方がとても感じが良く、今後のお知らせをして良いかどうか尋ねられました。私は

「あれから出会いがあったのでもういりません。」

とはっきり断ったところ、「わかりました」ということでした。

 

 

▼電話確認の後、順次資料が届きました!だいたい一週間以内にそろうということですが、3日でこのくらい届きました。結婚相談所の名称はどこにも書いてありませんでした。

 

個人情報の取扱いや個人情報保護方針は作成しているの?という疑問に対して・・・

この一括請求の会社は、情報セキュリティマネジメントシステムの国際認証基準の「ISO27001」の認証を取得している他、以下のようにきちんと個人情報保護方針(プライバシーポリシー)を作成し公表しています。

 

1. 個人情報の取扱い

 当社は、インターネットを通じて個人情報を取り扱う事業者として、当社が提供する各種サービス(以下、「当サービス」という)をご利用いただくお客様の権利保護を実現できるよう、以下に掲げるとおり、個人情報を取扱います。

(1) 収集する情報の種類
当社は、お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレス等、お客様が当サービスをご利用いただくために必要な範囲内の個人情報を収集します。
(2) 情報収集方法
当社は、以下の方法で個人情報を収集します。いずれの方法でも、または、以下の方法によらない場合でも、適法かつ公正な手段により収集します。

  • 01. 機密性保持を充分に講じた当社サイト内の入力フォームからの収集
  • 02. 郵送またはファクシミリによる収集
  • 03. 電話又は電子メールによる収集(※)
  • ※ 当社は、電話によるお問い合わせの対応について、応対の検証、応対の品質向上、OJT研修への活用などのために、録音・記録をする場合があります。
(3) 利用目的
当社は、収集した個人情報を、当サービスに掲げる利用規約に従い、当該利用規約に明示された利用目的のためにのみ利用します。なお、万が一当該利用規約に明示された利用目的以外の目的で利用する場合は、あらかじめ通知もしくは公表の上、適切に対応します。
(4) 第三者提供
当社は、次の場合を除いて、お客様からお預かりした情報を第三者に提供することはありません。

  • 01. 当サービスに掲げる利用規約に従い、当該利用規約に明示された範囲内で提供する場合
  • 02. 個人情報保護法が認める場合で、提供が必要と判断される場合(※)
  • 03. 共同利用の利用目的
  •  
  • 要配慮個人情報につきましては、当サービスに掲げる利用規約であらかじめ明示した利用目的以外の目的で、第三者に提供することはありません。

(5) 共同利用
当社はお預かりした個人情報を、適法かつ公正な手段により、業務の遂行上必要な場合に限り、共同利用します。なお、共同利用の取扱いは以下のとおりです。

  • 01. 共同利用する個人情報の項目
  • 会社名、氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス等、当社がお客様に関して取得する全ての個人情報とします。ただし、要配慮個人情報は除きます。
  • 02. 共同利用する者の範囲
  • ・ 株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング(当社の親会社)
  • ・ 当社の親会社のグループ会社
  • ・ 当社および前号の会社の商品、サービスおよびキャンペーンのご案内
  • ・ 当社および前号の会社が第三者からの委託に基づく、当該第三者の商品、サービスおよびキャンペーンのご案内(※)
  • なお、上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は、その都度、その利用目的を明確にし、お客様から事前の同意をいただきます。
  • 03. 共同利用の利用目的
  • ・ 当社および前号の会社の商品、サービスおよびキャンペーンのご案内
  • ・ 当社および前号の会社が第三者からの委託に基づく、当該第三者の商品、サービスおよびキャンペーンのご案内(※)
  • なお、上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は、その都度、その利用目的を明確にし、お客様から事前の同意をいただきます。
  • 04. 共同利用する個人情報の管理責任者
  • 株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング
  • ※ 第2号の会社は、当該第三者に対して個人情報を提供することはありません。
2. 法令等順守と安全管理措置

 当社は、個人情報の保護に関する関係諸法令・規則、契約、その他の規範を厳正に遵守します。また、個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理が図られるよう、従業員に対する必要かつ適切な監督を行います。
 なお、個人情報の取り扱いの全部又は一部を他の事業者に委託する場合は、個人情報保護の水準が十分であると認められる事業者を選定し、機密保持を含む契約を締結し、委託先事業者に個人情報の適切な取扱いを求め、その安全管理に必要な措置を行います。

3. 収集した個人情報の管理方法

 当社は、お客様からお預かりした個人情報を常に正確かつ最新のものに保つように、随時リストクリーニングを行うなど適切な措置を講じるよう努力いたします。また、お客様の情報に対する不正なアクセスを防止するために、充分な強度のファイアウォールシステムを導入するとともに、保険会社をはじめ情報を伝達する際にはSSL等の暗号化を行います。さらに、当社及び共同利用を行う各社を対象に個人情報保護に関するルールを策定し、運用いたします。

4. 保護すべきパーソナル情報の取扱いについて

 当社では、当社が運営するウェブサイトや、取り扱う広告商品、広告配信ツールその他のサービスにおいて、各サービスの運営・提供・改善及び新サービスの開発を目的として、次の 01 ~ 04 のような保護すべきパーソナル情報を取得することがあります。保護すべきパーソナル情報の取扱いにつきましても、個人情報と同様、その利用目的を出来る限り特定し、適切な安全管理のための措置を講じます。

  • 01. 端末識別情報(※)
  • 02. 皆様がインターネット閲覧する際に使用した端末、OS、ブラウザ等に関する情報
  • 03. 皆様のインターネット上の行動履歴(閲覧ページのURLと閲覧時刻)
  • 04. その他01.~03.に付随して取得する情報
  • ※ 「Cookie ID」等、それぞれのサービス提供にあたり標準的・一般的に使用されている情報のこと。
5. 継続的な改善

 当社は、個人情報の保護に関するマネジメントシステムを実行し、継続的な改善に努めます。

6. 個人情報の取扱事業者

株式会社ウェブクルー

7. 個人情報の開示等の受付方法、苦情等の相談窓口

当社は、個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去(以下、「開示等」という)を求められた場合、個人情報保護法に基づき速やかに対応いたします。 開示等の手続きは以下に記載のとおりとし、個人情報に関する苦情等のお申し出につきましても、下記手順に準じて対応いたします。

    • (1)電話、メール、所定の届出用紙による郵送でお申し出いただきます。
    • (2)当社の定める方法で本人確認をさせていただきます。ご本人からのお申し出でない場合は、受け付けることができません。
    • (3)郵送によるお申し出の場合、郵送代はお申し出者のご負担となります。
    • (4)所定の手数料をいただく場合があります。
    • [対応窓口] 株式会社ウェブクルー カスタマーサービスチーム
    • [住所] 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋二丁目11番22号 サンタワーズセンタービル4F
    • [電話番号] 0120-963-569
    • [メール受付] userinfo@zba.jp
    • [書類ダウンロード] 保有個人データ 開示等申請書 委任状
    • [受付時間] 午前10時00分~午後6時00分(年末年始・特定日を除く)
    • 株式会社ウェブクルー
    • 代表取締役 藤島 義琢
  • 制定日  平成17年4月1日
  • 改定施行 平成26年12月22日
  • 改定施行 平成29年5月29日

 

結婚相談所資料請求利用者の声

サイトから引用

30代男性

 正直どの結婚相談所を選べばいいかわからなかったので、10社に資料を請求して、じっかり検討しました。強引な勧誘もなかったので、気分良く入会できました。

30代女性

 無料の婚活体験かできてうれしかったです。実際にどんな活動ができるかわかったので、これからがんばって婚活したいと思います。

20代女性

入会前でしたが、結婚相談所の婚活パーティーにお試し参加できました。私のようなOLの方がたくさんいたので、安心しました。あと、男性会員さんに想像以上のイケメンが多くてびっくり。

婚活パーティーを主宰する私が、結婚相談所もオススメする理由

えりこさんがズバット結婚相談比較を実際に体験してくれましたので、具体的に仕組みを知ることができました。こういう一括請求を利用するかどうかは別として、あなたに合った結婚相談所を利用すると、結婚という今まで理想とあこがれなどで見えにくくなっていたものが、いい意味でもそうでない意味でもより具体化してきます。

結婚相談所を利用すると、あなたの理想と現実とのギャップがあからさまになります。

いつも理想ばかりで自分のこともわからないと、対応策がたてられないからです。

一般的に自分を高く見積もる人の方が多いです。そんな時、結婚相談所のアドバイザーは、あなたの婚活市場での位置や価値を遠慮せずにきちんとおしえてくれます。

30代女性にとって、あるいは40代男性にとって、

アドバイザーの見立てにあなたは驚くかもしれません。

でも、まず、現実を知ることで対応策も出てきます!

婚活パーティーは、出会いの場ですから、相手の条件などはそれほどわからず、雰囲気や印象などで相手を選ぶ場であり、後で相手のプロフィールを知って、「別れる」ということは度々あるのです。

その点、結婚相談所は数ある対象者の中からなたの条件により近い方を提示してくれます。

お金がかかっても、時間はお金に換えられません。

婚活にとっては、お金よりも時間が大事です!

ここで統計を見てみましょう。

こちらは、リクルートブライダル総研が、2018年5月14日から5月22日まで全国の20~49歳の男女を対象にインターネットで調査したもので、サンプル数50,000件を元にまとめたものです。

何によって結婚したかというアンケートでは、以下のとおり、結婚相談所の利用がいずれの年も安定的に高いという結果でした。

「婚活実態調査2018(リクルートブライダル総研調べ)」

 

また、出会ってから結婚に至るまでの時間ですが、こちらは結婚相談所の公式サイトからの試算ですと、入会から半年から2年の間には成婚しているとのことです。

一方、恋愛の場合は、2010年の人口問題研究所のデータでは、交際の平均的期間が4.4年だというこで、圧倒的に結婚相談所の方が成婚までの期間が短いということになります。

早く結婚したい人、のんびりしていられない人にとっては、結婚相談所が有効であるということです。

まとめ

リクルートブライダル総研による調査結果では、婚活をして成功した人は、

1位 婚活に全判的に前向きに取り組んでいた

2位 婚活は今まで体験したことのない貴重な経験が出来る良い機会だととらえていた

3位 大変なこともあるが、基本的に楽しく活動できた

という姿勢でした。

婚活でちょっと煩わしいことがあったり、面倒なことがあったとしても、それは自分の大きな人生のチャンスをつかむものだと思えば、結婚相談所からの電話がウザイなどと感じるのは、取るに足らないことだと気づくはずです。

チャンスを身近なものにするために、あなたも是非行動しましょう!

ご健闘をお祈りします!

 

 

 

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

恋愛結婚成功ガイドサイトの管理人の写真

婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

恋愛婚活成功ガイドサイトのイメージ写真

最近の投稿

▲トップへ戻る