年上彼女と結婚はプレッシャー?クリステルさんと進次郎さんの場合

年上彼女と付き合っていたからといって結婚というプレッシャーはなかった

日本列島が沸いた!

横須賀市を拠点とする小泉進次郎代議士がいよいよ結婚、というニュースが日本中を駆け巡りました。

相手は滝川クリステルさん。

横須賀では、普通に駅頭に立って挨拶している進次郎君は、地元の誰もが応援しているといっていいほどの人気ぶり。

横須賀中央駅そばのタワーマンションが建設される時、父純一郎氏と兄孝太郎氏、そして進次郎君がそれぞれ最上階、その下の階、さらにその下の階に住む、という都市伝説が広まったくらい。

演説のうまさは父純一郎氏譲り。初出馬の時から上手でした。

そんな人気の進次郎君の結婚相手は、どういう人なんだろうと、横須賀っ子は誰もがワクワク期待していましたヨ!

お相手は滝川クリステルさんなんですね!

さすが進次郎君。お似合いのカップルだと思います。

でも、私個人的には、ちょっと驚きました。何故ならば、滝川クリステルさんて、俳優の小沢征悦さんと、くっついたり別れたりしていたはず。

てっきりまだ二人は続いているのかと思っていました。しかも、彼女は41歳。年齢時に子を産むには相当厳しい年齢。

もちろん進次郎君にはふさわしい聡明な女性ではありますが、年上ということもあり、イメージと違うなと思いました。

でも、進次郎君(38歳)が年上の滝川さん(41歳)と付き合うにあたり、彼女が年上で結婚を意識しているというプレッシャーはなかったんだろうな、と思いました。何故ならば、二人ともいい年ですし、それぞれその道で成功している大人の男女だからです。

さて、ここは婚活支援サイト。

早速、年上女性との結婚について、考察してみることにしましょう。

年上彼女と付き合うとこんなメリットがある!

あるアンケートによると彼女が年上の場合、何歳上までなら考えられるかという質問に対し、最も多かったのが3歳、ということでした。

今回の小泉進次郎さんと滝川クリステルさんも3歳違いです。でも、世の中には一回り上、という年の差カップルもいます。もし、あなたがアラフォーの男性で、年下の若い女性ばかりを狙って未だに彼女なし生活を送っているとしたら年上にも目を向けてもいいのではないかと思います。

小泉純一郎さんも、滝川クリステルさんとのことを彼女の前では「鎧を脱げる」と言っていました。

年上彼女と付き合うメリットはたくさんあります。ではこれから見てみましょう。

何といっても包容力が他の若い女性と違う

若い女性はボクを頼ってばかりいるけど、たまにはボクのことも受け止めて、と思うことがある。ボクだって仕事で疲れて、少々わがままを言いたいこともあるからね。そういう時、年上彼女は黙ってボクのことを受け止めてくれる。そういうやさしさも包容力があるからだと思うよ。

甘えさせてくれる

包容力のなせるワザか、普段自分が言えないことも年上彼女には素直に甘えて言うことができる。時には姉貴や母親のかわりにだってなってくれる。

叱ってくれる

小さなことだけど、二日酔いで朝寝坊しそうになったり、やめていたタバコにまた手を出そうとした時など、自分ではいけないとわかっていたことを、やりたくなる時があるけど、そんな時、年上彼女は「だめヨ!」とやさしく叱ってくれる。年下だとしたら、強くは言えないだろうな、と思うことがある。

緊急事態にも動じないし、大人の落ち着きがある

店が開店当日に電源が落ち、緊急事態となった時、ドーンとかまえて冷静に対応してくれたのには驚いた。若い女性だったら、ただわめいて騒ぐだけなのにと思い、頼りになると感心した。

若さはなくても大人の色気がある

固いメロンより熟したメロンが美味しいように、年上女性はそれだけ熟した大人のお色気がある。ボクなんか、ムンムンしてメロメロになった一人。

自分がまだ経験したことのないことを知っていたりする

年上だから、見ていたテレビドラマや学校で流行っていた歌もちょっと違いがあって、年齢差を感じることがあるけれど、自分の先を行っているので、経験値が違う。ただ年が上というだけでなく、その分知識も経験もあるということが頼もしい。仕事のアドバイスをしてくれる時もあるヨ。

経済的に自分だけ頑張らなくても大丈夫

彼女は年上で仕事もしているので、自分より給料が上、ということもあって、自分だけ頑張って働かなければならないというプレッシャーはない。今まで仕事のことで悩んでいたけれど、気がラクになって、そのせいか仕事がうまく行くようになった。

 

年上女性のメリットをあげてみました。

小泉進次郎さんも、滝川クリステルさんの上のどれかを気に入ったのに違いありません。

年上女性と付き合うのにメリッとも多いですが、付き合って後悔した、という人もいます。では、そういうケースをみてみましょう。

年上彼女と付き合うデメリットの一番はやはり結婚へのプレッシャーだった!?

年の差だと人の視線が気になる

やはりこれはありますね。最初のうちは良いのですが、そのうち「あの人たちまさかカップルなの?」と他人に見られている気がしてしまうのです。若い彼女と連れ立って歩く時は、自慢の彼女を他人にも見てもらいたいという気持ちもあったとしても、年上彼女を他人に見せたいとは思わないことも。

おばさん臭くなり、先に老けてしまう

これは当然ですよね。前述の見た目と同様に、年上ということは先に年をとるということです。でも、お化粧や美容に気をつける年上彼女だとしたら、かなりこの部分は解消できるのではないでしょうか。

彼女というより付き合っている最中から家族になってしまう

包容力があり甘えさせてくれる年上女性ですが、それに慣れすぎると家族のようになり、出会った頃のドキドキ感やワクワク感が薄れ、姉か母親のようになってしまうことがあります。結婚前からワクワク感がなくなるというのは、結婚の意欲が薄れる原因ともなります。

考え方が押し付けがましく頑固

経験豊富であるがゆえに、自分の言うことが正しいと思い込み、年下のあなたの考え方を否定し、自分の考えを押し付けることがあります。しかも、自分の考えを曲げません。逆にこれは年上男性にもよくあることです。

結婚へと度々仕向けてくる

友達の結婚話をたびたびしたり、自分の実家に来るように度々誘ったり、結婚を急がされているような気がしてならない。そういうプレッシャーはよく感じる。いい年の年上女性と付き合うと、相手は自分を結婚相手としてみるので、焦らされる。

結婚したらすぐに子作りが始まる

年上彼女と結婚すると、すぐに子を産むことに集中することになり、二人で楽しく暮らす時間が少ない。

ざっとこうしたデメリットがあります。

小泉進次郎さんは、年上の滝川クリステルさんとはこうしたデメリットを乗り越えて、愛を育んだわけですが、気に入った年上女性とうまく付き合うコツは何でしょうか。

好きになった年上彼女との付き合い方

年齢の話はタブー

女性に年齢の話をするのはいけませんし、年上彼女ならなおさらです。女性はあなたが思うより年上であることを気にしているのです。

時々は自分を頼るよう仕向ける

互いに思いやりをもって、相手を気遣いながら付き合うのが理想ですが、年上彼女は包容力もあるため、ついついあなたの方が彼女を頼ってしまうかもしれません。でも、どちらか片方がいつもどちらかを頼るという一方的依存型のカップルは長続きしないようです。あなたも、自分が彼女に頼られたら、そのことによって自分に自信をもてます。

あなた自身も彼女に頼られるよう、時には彼女をやさしくリードしましょう。

結婚する気がないなら付き合わないかすぐに別れる

包容力があり大人の魅力があるからといって、年上彼女と長く付き合ってはいけません。長くなればなるほど、結婚しなければ禍根を残します。年齢にもよりますが、アラフォーだとしたら3回のデートを目安としましょう。

まとめ

いつか総理になると言われる小泉進次郎さんと滝川クリステルさんというビッグカップルが誕生しました。横須賀市民も喜びに沸いています。年上女性の結婚、それもアラフォーの女性の結婚ということで、良いお手本ができました。もちろん、年だけ同じだからといって誰でも成功するわけではありませんが。

個人的にもこれからもお二人を見守っていきたいと思います。

今、あなたが年上彼女との交際のことで悩んでいるとして、この記事が役に立てれば幸いです。

婚活コンサルKYOKO

合わせて読みたい********

◆年下彼氏との結婚のタイミングはいつがいい?進次郎さんの場合

****************

 

結婚したい人は寝る・食べる・仕事する 以外は婚活しましょう 管理人:KYOKO

恋愛結婚成功ガイドサイトの管理人の写真

婚活パーティーを開催している婚活コンサル直伝!リアリティが違う!メルマガ「プチ婚活戦略教室」の申込み(無料配信)

お申込みはここをクリックしてください。

婚活パーティーで40~70%の方がカップルになれる理由など、ブログではなかなか言えないこともメルマガで配信します!

恋愛婚活成功ガイドサイトのイメージ写真

最近の投稿

▲トップへ戻る